宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年12月02日

アンカー内湾店で「気仙沼産牡蠣のチーズドリア」


今週に入って気温がぐっと下がってきて、日中は日差しもあるけれどかなり寒い気仙沼です。 岸壁での出漁準備をおこなっている乗組員の皆さんも、寒いなかでの作業ほんとご苦労さまです。 晴れ

今週末までが出漁準備のピークなので、体調管理にも十分に気を付けて気合入れて対応していきたいです。 取引先関係者の皆さんにも、連日の作業やお手伝いとなりますがどうそ宜しくです 花丸

新造船から早くも7年が経過した123勝栄丸ですが、沖での日々のメンテナンスや気仙沼での整備を重ねているためでしょうか、船全体の状態は非常によくって、乗組員が使いやすいようにバージョンアップが図られてきていて、操業面や安全面への配慮もいたるところに確認できます。 いい船ですね 親指



今週は12月3日(木)に主な漁具・資材、そして4日(金)には冷凍餌料や冷食などの積込みを予定していますので、各業者の皆さまには積込み準備や当日の対応など、どうぞ宜しくお願い致します。 その前にインドネシア船員たちの手を借りながら、会社倉庫への仮陸揚げ品などの積込みの週初めでした 船

その作業を終えてのお昼時。 船頭さんをお誘いして、内湾の絶好のロケーションも楽しめるアンカーコーヒー内湾店に行ってきました。 お昼時の店内は徐々にお客さんが増えてきてほぼ満席に 食事

サービスランチの森のカレーもいいなって思ったけれど、岸壁での作業で冷えた体を温めようかと熱々のドリアを注文。 それも今の時期限定だっていう気仙沼産牡蠣のとろとろチーズドリアを迷わず選択! 音符

牡蠣好きの船頭さんも同じく牡蠣のチーズドリアを。 ほんとうにチーズがたっぷりとろとろで、牡蠣とホワイトソースがよく合ってすごく美味しかったです。 牡蠣好きの船頭さんも大満足の様子でした icon12

123勝栄丸の仕込み作業もあと数日を残すのみ。 乗組員の皆さんには出漁前の大事な時期ですので自分の体調管理にはくれぐれも気を付けて、忘れ物などないように出漁準備よろしくお願いします face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:01

2020年12月01日

123勝栄丸の乗組員が全員集合


南インド洋での操業を終えて気仙沼に帰港した123勝栄丸の休暇も、もうすぐ2ヵ月近くになってきて、そろそろ出漁に向けての本格的な準備の期間に入りました。 乗組員や関係者が本船に集合です クラッカー

休暇明けのインドネシア船員たちも、複数回の検査などで健康状態や安全を確認したのちに、チャーターしたバスにて気仙沼に移動。 まずはホテルに宿泊してもらって、出漁準備作業に合流でした 花丸

乗組員全員が揃っての最初の作業は、納入業者が搬入したインドネシア船員へ支給する合羽や長靴、手袋や作業着などの積込み。 箱ごとに名前が入って一人分ずつ仕分けされているので、それぞれの箱の中身を確認して合羽や長靴などのサイズを確認。 毎回の事だからみんな慣れていますね 親指

常夏のインドネシアから冬の入り口の日本へと移動してきた彼らだけど、けっこうみんな薄着でも大丈夫みたい。 こちらは防寒着を着込んでも寒いので、やはり年齢の違いなのでしょうかね。。 雪

船の修理などの為に、会社の倉庫へといったん仮陸揚げしておいた漁具・資材などを、取引先のトラックで本船へと積み戻す作業。 倉庫と本船とで手分けして作業にあたりスムーズにすすんで icon12

これから数日間をかけて、倉庫保管の資材や新規に購入した漁具類などを予定を組んで積込んでいきます。 乗組員の皆さんには体調管理に十分に気を付けて、張り切って頑張ってほしいと思います 船

取引先関係者の皆さんには、出港まで約10日間ですが、整備個所の最終チェックを怠りなく、積込みもれなどのないように、連日の作業になりますが宜しくお願い致します。 協力して頑張っていきましょう face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:10

2020年11月30日

今年最後の「気仙沼みなとでマルシェ」


まぐろ漁業界の会合が行われた静岡県熱海への出張から車で8時間をかけて気仙沼に戻ってきました。 東名高速がいたるところで工事渋滞していて、圏央道じゃなく首都高に入ってしまって余計時間がかかったけれど、なんとか予定のお仕事を終えてホッと一息ついた週末。 やっぱ遠いですね icon12

もうすぐ気仙沼から出港を予定している123勝栄丸の出漁準備もそろそろ本格化してきて、乗組員も週明けから勢ぞろいしての各積込み作業が開始されるので、気合入れていきたいと思います 船

そんな週明けのお仕事を控えた日曜日。 今年最後の「みなとでマルシェ」がみしおね横丁で開催されたので、お昼ご飯を食べに行ってきました。 肌寒い天気にもかかわらず大勢のお客さんでした 花丸




なんか最初のころに比べてもだんだんと出展するお店の数が増えているような感じで、食べ物屋さんや物販、マッサージなどに加えて、今回はシルバー人材センターさんも出展。 まるでお祭りのようです 音符

事前にFacebookでイベントの内容をチェックしていて、今回のお目当てはトルコ名物のサバサンド。 ICCATの年次会合でトルコイスタンブールに滞在した時に初めて食べた時のことを思い出しました。 石巻のブランド魚「金華サバ」を使ったさばサンドには買い求めるお客さんで行列ができていました 食事

日頃お世話になっている皆さんとあいさつを交わしながら、購入したお昼ご飯をPRISMさんのコーヒーと一緒に味わって。 皆さんそれぞれに今年最後の「みなとでマルシェ」を楽しんでいるみたいでした 親指

サウナハットのワークショップや本部で出展した台湾スイーツのお店や、たこ焼きに石焼き芋、玉こんに三角揚げなど、ぜんぶ味わい楽しむことはできなかったけれど、また次回の楽しみにしたいと思います face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:03

2020年11月29日

出張帰りに上田中BaseDinerへ


早いもので11月も最後の日曜日となりました。 今年もここまで勝栄丸ブログを毎日投稿し続けてきて、日々たくさんの方々にご覧いただいていて、先日には累計300万アクセスに達したところです !

これからも遠洋まぐろ延縄漁業界の情報や気仙沼の水産、グルメ情報や街の話題など、多くの皆さんに関心を持って見ていただけるよう日々精進していきたいと思いますので、これからもよろしくです ハッピ

今週は気仙沼での忙しい日々からちょっと離れて久しぶりに静岡に出張、ですが清水や焼津ではなくなんと熱海。 業界団体主催による関係者が一堂に会しての会合に出席でしたが、食事会や温泉地での宿泊には参加せず終了次第に帰路について。 なんとも慌ただしい初めての熱海入りとなりました 温泉

そして熱海からの帰り道には、毎月月末に開催される東北地方交通審議会船員部会への出席のため仙台に立ち寄って。 部会長の提案によって、船員に関するさまざまな問題などを話し合ったりする時間を設けることになって、私から二月連続で情報提供の資料を準備して提出させていただきました タイ

東北運輸局の幹部の皆さんにも、私達が抱えているさまざまな課題について、率直にお話しできるすごく意義のある時間になってきたので、これからもさまざまな情報を提供しつつ、船員に関する環境が一歩づつでも発展していくように尽力していきたいと思います。 っていうことで気仙沼に帰ってきました ブック

そして気仙沼に戻って早々、取引先と時間を合わせて上田中BaseDinerでのランチタイム。 出張の際にあったいろんな話題や出張中の情報交換などをしながら、手こねハンバーグ和風をいただいて 食事

気が付けば1時間半もの長居をしてしまって申し訳なかったけれど、BaseDinerの手こねハンバーグを久しぶりに堪能しました、ものすごく美味しかったです。 皆さんもぜひ上田中BaseDinerへどうぞ face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:45

2020年11月28日

まぐろ業界会合出席のため熱海に出張


11月もあと数日となって、師走が近づいてきました。 今年はコロナ禍で迎える年末年始となりそうなので、マグロ類や水産物の流通・売れ行きがどうか心配な面もありますが、頑張っていきましょう 花丸

気仙沼港では12月上旬に出港を予定する123勝栄丸の出漁準備が忙しくなりつつあって、乗船するインドネシア船員達ももうすぐ気仙沼入りすることになっています。 いよいよ作業も本格化しそう 船

週明けには会社倉庫に仮陸揚げしていた漁具・資材などの積込みを予定し、燃料や食料そして冷凍餌料の積込みや海上試運転なども行われる段取りになっているから、関係者の皆さんよろしくです 親指

そんな気仙沼港を離れ、業界団体の会議に出席するために静岡県熱海に出張してきました。 もちろん今回も感染防止対策を万全に往復ともに車での移動。 気仙沼から片道約8時間の行程でした 音符

たぶんこれまで熱海に行った記憶がないから、今回が初の熱海入り。 GoToキャンペーンの影響なのでしょうね、平日にもかかわらず熱海へ通じる道は混んでいて、街中もけっこう人通りが多い感じ 温泉

ビーチ沿いのホテルの会議室に関係者が一堂に会しての会合では、入り口で検温・消毒をおこなって、アクリル板で仕切られた席について、テーブルにはフェイスシールドもめいめい準備されていました !

改正漁業法が12月1日から施行されるにともなって、ミナミマグロや大西洋クロマグロへ出漁する船の手続きや管理なども変わってくるから、事務局などが準備した資料に基づいて説明がおこなわれました icon12

初めて聞く情報ばかりだったので、出席者から続けざまにさまざまな質問が出て、新しい制度をよく理解して運用していくには検討する時間がけっこう必要なのでしょうけど、それほど時間的な余裕があるわけではないので、早いうちに方向性を取りまとめていきたいと思います。 大きく変わっていきそうです face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 15:07

2020年11月27日

岸壁利用の申合せ事項が一部変更に


もうすぐ師走となり、寒さも厳しくなってきた気仙沼です。 すでにカツオ一本釣り漁船はすべてが三陸沖を切り上げて、最後まで残った88佐賀明神丸からも操業を切り上げたっていう連絡がありました 船

今年は5月から一本釣り漁船によるびんちょうの豊漁に恵まれ各船ともに大きく水揚げ高をのばしましたが、夏場からのカツオ漁に関しては、漁獲数量そしてサイズ組成ともに例年通りにいかず苦戦 タイ

それでも最後にはびっしりと脂ののった身質のいい「戻りガツオ」を届けてくれて、各船の船頭さんや乗組員の皆さんには感謝ですね。 来年のシーズンもお待ちしています。 ゆっくり休んでください icon12

そして今はサンマ船の水揚げが本格化してきた三陸沖。 12月に入ると操業を切り上げて来年春以降までの中期係船態勢にはいる各さんま漁船なので、遠洋まぐろ船の帰港や旋網船の入港などで湾内の岸壁事情が混乱しないようにと、気仙沼漁港内「岸壁利用申し合わせ」に係る検討会が行われました いかり

主催は気仙沼漁港利用協議会。 気仙沼港の漁業組合や魚問屋、船具や石油、製氷、鉄工、造船所や漁協、そして宮城県や気仙沼市などなど、あらゆる方々がメンバーとして参加している組織です ブック

サンマ船が切り上げた後の中期係留体制をどうするか、宮城県や事務局とも事前に綿密な打ち合わせを重ね、ようやく皆さんにお示しし理解して頂ける提案がまとまり、私が議長となっての検討会でした 花丸

関係者の皆さんには追って詳しい資料が配布されることになっていますが、魚町三丁目岸壁(望洋下)の縦付け、および港町の魚市場側からスガノ興産までの約100mをサンマ船の係留岸壁とするもの !

第三種漁港としてさまざまな漁船が利用する気仙沼港において、こうした岸壁の利用は他漁業種への配慮をもって、決められたルールに従って行わないと必ず問題が起きてしまう。 これからもいろいろな問題が発生するとは思いますが、関係者の理解・ご協力を頂いて岸壁利用を進めていきたいと思います camera

気仙沼漁港利用協議会が提案した案については検討会で了承され12月1日から適用になります。 関係者の皆さんには修正点について十分にご理解の上、適切な対応方どうぞよろしくお願い致します face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:54

2020年11月26日

まぐろ船への若手船員受入れ好調


いま気仙沼のかつお・まぐろ漁業関係者がいちばんに力をいれて取り組んでいるのが若手船員の確保と育成の事業で、乗組員全体の高齢化のなかで、次世代の幹部船員の育成が急務となっています 船

その中核となっているのが宮城県北部船主協会。 気仙沼のかつお・まぐろ漁業者を中心に他地区の漁業者にも協力いただいて運営されている組織で、主な事業が船員のリクルート活動です タイ

全国で開催される漁業ガイダンス・面接会に出席して、まぐろ船などへのリクルートをおこなったり、東北地方を中心とした水産学校を訪問し求人募集をかけたりと、地道なリクルート活動をおこなう一方で、事務局長が思いをつづるブログ「漁船員(漁師)になろう」を見て応募してくる若者も多くなっています 花丸

勝栄丸各船にも徐々に若い船員の割合が多くなってきて、昨年そして今年も新たなメンバーが加わったところ。 これからも「船員ファースト」をモットーに、若手の確保・育成に力をいれていきたいと思います。 そんななかで、先日の三陸新報一面トップに「若手船員受け入れ好調」の記事が掲載されました 新聞

記事によると、県北部船主協会が取り組んでいる若手船員の受け入れ事業が好調だとし、本年度はすでに9人が遠洋まぐろ延縄船などに乗船し、もう一人がまもなく出港予定。 さらに乗船に向けて手続き中の希望者が16人おり、東日本大震災後で最高だった2012度の実績を上回るペースとの報道 icon14

4月以降に遠洋まぐろ延縄漁船、遠洋かつお一本釣り漁船、近海まぐろ延縄漁船に乗り組んだ9人は16歳から45歳で、石巻や宮古、酒田市などの出身者。 現在そのほか乗船希望者への面接や手続きが進行中とのことなので、勝栄丸にもさらに多くの若手船員を積極的に採用していきたいと思います 若葉

幹部船員の育成は一朝一夕にできるものではなく、各船の乗組員や関係者のご協力を頂きながら継続的におこなってかなければなりません。 多くの若手船員が海技資格を取得して幹部船員として活躍することを目指し、遠洋まぐろ漁業の中心選手となる船員をこれからも大切に育てていこうと思います face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:47

2020年11月25日

24年連続生鮮かつお水揚げ日本一だが


11月もあと一週間ほどで終わり、師走を迎えようとするタイミングになってきました。 ここにきて新型コロナ感染者数が第3波といえるような増加を見せていて、今年の年末年始はどうなるのか心配なところ 汗

大阪と北海道でGoToキャンペーンが一時停止となるとの報道もあり、東京や首都圏でも依然として日々多くの新規感染者が確認され、宮城県内でも県議や市長などにも感染者が続けているので、業界内での会合などにも細心の注意を払わなければなりません。 皆さんも十分に気を付けていきましょう タイ

気仙沼での一本釣り漁船の水揚げは、今年は5月のびんちょうの豊漁から始まって、好相場にも恵まれて各船ともに大きく水揚げ金額をのばしました。 そして夏場からはカツオ漁に切り替わって推移 クラッカー

今年の三陸沖の状況がどうなっているのかいまだに不思議ですが、過去に経験したことのないようなカツオのサイズ組成に最後まで混乱した年でしたね。 1.8㎏や1.3㎏未満の小さいサイズが多くって、かと思えば7~8㎏や10㎏ほどの南方かつおかと思えるような超特大サイズだけが漁獲されたりと camera

例年のような2㎏台から3㎏台のカツオの群れはほとんどいなくって、このサイズのカツオはいったいどこに行ってしまったのかと最後まで船頭さん方の頭を悩ませ、そしてそのままの漁況で推移しました いかり

水揚げ数量は最終的に15,543トンで、2位の千葉県勝浦港5,771トンに約3倍の大差をつけて断トツの日本一、それも24年連続で日本一を達成しましたが、来年以降のカツオの資源・来遊量に不安を残しての年越しとなります。 今年漁獲されたような小さなカツオが来年は成長し大きくなっていますように icon14

最後まで残って操業していた88佐賀明神丸も先日勝浦港での水揚げを最後に操業を切り上げて、高知県黒潮町佐賀港に帰港したとの連絡がありました。 関係各かつお船の乗組員の皆さん、今年も本当にお世話になりました。 また来年もどうぞ宜しくお願い致します。 休暇期間をゆっくりと過ごして下さい face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:09

2020年11月24日

早朝のサンマ船水揚げ対応


朝方の気温がぐっと下がった連休明けの気仙沼です。 きのうは風が強くて、三陸沖の漁場はかなり時化たんじゃないかと思います。 各さんま船にはくれぐれも気を付けて操業してほしいです 船

連休明けの気仙沼魚市場には15隻ものサンマ船の水揚げがあって、合わせて340トンほどの数量にまとまって。 大船渡には11隻で350トン、女川港にも11隻で440トンのサンマが水揚げされました クラッカー

魚市場の南側岸壁から北側までずらりと並んだサンマ船は圧巻。 夜中のように真っ暗ななか早朝の魚市場に出向くと、サンマ船の集魚灯がまぶしいほどに照らされていて、そこだけは昼間のよう キラキラ



勝倉漁業の問屋部門では夏場には連日のように生鮮かつおの水揚げをおこなっていますが、ここにきてサンマ船の取り扱いもあって、問屋部門のスタッフとともに早朝からのサンマの水揚げ対応 音符

だんだん小ぶりにはなってきてはいるものの、漁場が比較的近いという事もあって鮮度抜群で、買受人からも高評価をいただきました。 乗組員の皆さんも総出での水揚げでスムーズに進めることができて。 8月からここまでほぼ休みなく稼働し続けている各船の乗組員の皆さん、ほんとご苦労様です 花丸

毎日送られてくる漁況情報に目を通しながら沖の様子を推察して、水揚げされるサンプルの組成の違いから入札単価を予想したりして。 これから12月までどれだけ水揚げ高をのばせるかの勝負どころとなってきているので、関係船には引き続き頑張って頂きたいと思います。 安全航海を心がけて下さい face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 15:37

2020年11月23日

PRISMさんの絶品!牡蠣うどん


勤労感謝の日で連休となった今週ですが、先週末あたりから気温がぐっと下がってきて、今日なんかは風がとっても強くって、陽射しはあるものの体感気温がひくく感じられる気仙沼、いよいよ師走ですね 雪

北東大西洋アイルランド沖でのクロマグロ漁を終えて、先日には補給基地のラスパルマス港で燃料や食料などの補充をおこなった第1勝栄丸は中部大西洋に到着し、先に操業を開始している127勝栄丸とともにマグロ漁を再開したとの連絡がありました。 好漁めざして引き続きよろしくお願い致します クラッカー

そしてインド洋での補給基地インドネシア・バリ島ではこれまで国際便の運航がストップしていましたが、現地からの情報によると12月1日から国際便の運航が再開されるとのお話し。 船員の乗下船などで利用することも多いので、また一つ大きな動きが出たことは私たちの業界にとっては朗報ですね 花丸

現地の受け入れ・入国措置が緩和されても、海外から帰国の日本人に対し依然として14日間の待機要請があるうちは、なかなか簡単には海外渡航ができない現状です。 それでも船員の乗下船できる港が徐々にでも再開するというのは望ましい方向なので、今後も情報を注視していきたいと思います 船

そんな午前中のお仕事を終えた週末に、みしおね横丁のPRISMさんにランチに行ってきました。 SNSなどの情報で、早いうちに一度食べてみたいなあって思っていた、唐桑産の牡蠣のおうどんがお目当てです。 気仙沼産さんま節合わせだしを使用した優しい汁に大島産の柚子の香りがすごく上品 親指

予想をはるかに超えるグレードに美味しいを連発しながら一気に完食でした。 トッピングで付けてもらった食べるカリポリラー油はそのまま食べても美味しいし、味変でうどんに入れてもGOOD。 食後にはベイクドゆずチーズケーキとPRISMブレンドをテイクアウトして。 美味しいランチごちそうさまでした face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:00