宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年03月08日

所得補償説明会

北かつ勝倉組合長

今日、気仙沼で資源管理・漁業所得補償に関する説明会がありました

水産庁の皆さん

水産庁から資源管理指針と漁業所得補償についてお話があり、全国漁業共済組合連合会から新しい漁業共済についての説明がありました

これまで大型の遠洋まぐろ漁船は、実質、共済制度に入れないような仕組みになっていましたが、今日の説明を聞くと加入条件がいくらかよくなったと感じました。

でも、まだまだ、共済掛金が高額ですし、他の漁業に比べて割高ですね。
掛捨ては躊躇しますね。なんとかもう少し条件がよくならないでしょうか・・

とにかく、じっくりと検討することにします!  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 16:33

2011年03月08日

武装集団が日本漁船を襲撃 = ペルー・カヤオ港外



日本漁船、襲撃される ペルー沿岸、金品強奪(共同)

南米ペルーからの報道によると、同国首都リマ近郊の主要港カヤオ沿岸で5日未明、停泊中の日本のマグロ漁船が約20人の武装集団に襲撃され、金品を奪われる事件があった。

日本の外務省邦人テロ対策室によると、漁船は「第2憲洋丸」で当時、日本人は乗っていなかったという。

武装集団はカヤオ沖約5キロに停泊中の漁船にボート2隻で接近。1隻は漁船の前に停泊し進路を妨害した。乗組員の手足を縛って現金や携帯電話、漁船の通信機器などを奪った。

付近では昨年12月、中国船が武装集団に襲撃され、中国人2人が銃で撃たれ負傷する事件が起きている。
・・・・・・・・・・・・・・

関係者に聞いた情報によると、武装集団は乗組員を拘束した上で、ラジオブイ・無線機器・携帯電話・現金などを奪った模様。乗組員に怪我はないそうだ。奪った品はすでに闇市場で売られているとの情報も

かつお・まぐろ促進会のブログにも関連情報がUPされていますので、ご覧ください。
http://sokushinkai.da-te.jp/e410816.html  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:24

2011年03月08日

ARイカ不漁

アルゼンチン松イカ

アルゼンチンの松イカが不漁だ

新シーズンがスタートしたアルゼンチン(AR) 松イカ漁の序盤の水揚げは、不漁だった前年の3割にとどまっている模様

アルゼンチン水域内の2月の水揚げは4900t(AR水域内)だけ。昨年の3分の1以下の水準
これでは世界の需要は賄えない

1隻あたりの水揚げは悪くないとも聞くが、2年続きの不漁で現地生産者サイドの環境が変化したことから出漁船が減少、全体のボリュームが激減したとみられる

200海里外で台湾・中国船の操業が行われているようだが、漁模様は芳しくないとの事

イカ類製品の単価UPが厳しい日本市場への搬入見込みがほとんどなく、需要が旺盛で単価の高い中国や欧州市場(食用)に向けて輸出されるとみられている

まぐろ船の餌として使うAR松イカの不漁
はたして物が確保できるのか、どれくらいの単価ででてくるのか・・

世界的な流通の変化、水産物の争奪戦が激化している中で、イカをはじめとする餌の確保が年々厳しくなってきている  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:06