宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年03月24日

東日本大震災




3月11日の大地震・大津波の影響で、通信回線がダウンしていたので、久しぶりの投稿です。

今回の大津波によって、勝倉漁業の社屋二階の天井付近まで水が上がりましたが、役員・社員ともに三階~屋上に避難しなんとか難を逃れました。

家族を亡くしたり、家を流失してしまった社員・船員もおり、衷心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。



現在、役員・社員一丸となり、会社機能復活に向け動いております。
関係各社の皆様には当分の間ご不便とご心配をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

勝倉漁業株式会社 社長 勝倉宏明  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:07

2011年03月10日

SS妨害活動



シーシェパードやグリーンピースによる妨害活動についてレポートする過激なブログを発見しました

ブログ「蒼き清浄なる海のために」
http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/938/

捕鯨調査船に対する攻撃の様子や、地中海蓄養マグロの生簀の破壊活動などを、どこで入手したのかわかりませんが、現場の写真とともにレポートしています。衝撃的な内容です。

クジラの次はマグロ???
調査捕鯨船への妨害活動や、地中海での実力行動を見ると、だんだん妨害活動が過激化しているのがわかります。

これは非暴力による抗議ではなく、まさに暴力そのものです。許されるものではありません。

ほんと、大問題です

皆さんもこのブログをご覧になってください。  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:36

2011年03月09日

地震・津波被害なし



震度5弱の強い揺れでしたが、地震の被害はまったくありません

その後の余震もあり、津波注意報も発令され、すこし心配しましたが、
写真のとおり気仙沼港はいつもの平穏を取り戻したようです

一時は電話がつながらず、ご心配をおかけしたのではないかと思います

皆様からお見舞いのお電話を沢山いただき、本当にありがとうございました


勝倉漁業株式会社 

社長 勝倉宏明  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 14:36

2011年03月09日

津波くる!?



気仙沼で震度5弱の強い地震がありました

津波注意報!!! 津波がくるそうです

気仙沼港はいつもと変わらない感じに見えますが、港に係留してある漁船がすこし沈んできたような・・・

会社の前がすぐ岸壁なので、ちょっと心配です  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:24

2011年03月08日

所得補償説明会

北かつ勝倉組合長

今日、気仙沼で資源管理・漁業所得補償に関する説明会がありました

水産庁の皆さん

水産庁から資源管理指針と漁業所得補償についてお話があり、全国漁業共済組合連合会から新しい漁業共済についての説明がありました

これまで大型の遠洋まぐろ漁船は、実質、共済制度に入れないような仕組みになっていましたが、今日の説明を聞くと加入条件がいくらかよくなったと感じました。

でも、まだまだ、共済掛金が高額ですし、他の漁業に比べて割高ですね。
掛捨ては躊躇しますね。なんとかもう少し条件がよくならないでしょうか・・

とにかく、じっくりと検討することにします!  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 16:33

2011年03月08日

武装集団が日本漁船を襲撃 = ペルー・カヤオ港外



日本漁船、襲撃される ペルー沿岸、金品強奪(共同)

南米ペルーからの報道によると、同国首都リマ近郊の主要港カヤオ沿岸で5日未明、停泊中の日本のマグロ漁船が約20人の武装集団に襲撃され、金品を奪われる事件があった。

日本の外務省邦人テロ対策室によると、漁船は「第2憲洋丸」で当時、日本人は乗っていなかったという。

武装集団はカヤオ沖約5キロに停泊中の漁船にボート2隻で接近。1隻は漁船の前に停泊し進路を妨害した。乗組員の手足を縛って現金や携帯電話、漁船の通信機器などを奪った。

付近では昨年12月、中国船が武装集団に襲撃され、中国人2人が銃で撃たれ負傷する事件が起きている。
・・・・・・・・・・・・・・

関係者に聞いた情報によると、武装集団は乗組員を拘束した上で、ラジオブイ・無線機器・携帯電話・現金などを奪った模様。乗組員に怪我はないそうだ。奪った品はすでに闇市場で売られているとの情報も

かつお・まぐろ促進会のブログにも関連情報がUPされていますので、ご覧ください。
http://sokushinkai.da-te.jp/e410816.html  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:24

2011年03月08日

ARイカ不漁

アルゼンチン松イカ

アルゼンチンの松イカが不漁だ

新シーズンがスタートしたアルゼンチン(AR) 松イカ漁の序盤の水揚げは、不漁だった前年の3割にとどまっている模様

アルゼンチン水域内の2月の水揚げは4900t(AR水域内)だけ。昨年の3分の1以下の水準
これでは世界の需要は賄えない

1隻あたりの水揚げは悪くないとも聞くが、2年続きの不漁で現地生産者サイドの環境が変化したことから出漁船が減少、全体のボリュームが激減したとみられる

200海里外で台湾・中国船の操業が行われているようだが、漁模様は芳しくないとの事

イカ類製品の単価UPが厳しい日本市場への搬入見込みがほとんどなく、需要が旺盛で単価の高い中国や欧州市場(食用)に向けて輸出されるとみられている

まぐろ船の餌として使うAR松イカの不漁
はたして物が確保できるのか、どれくらいの単価ででてくるのか・・

世界的な流通の変化、水産物の争奪戦が激化している中で、イカをはじめとする餌の確保が年々厳しくなってきている  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:06

2011年03月05日

マグロ輸入が減る!?

ICCATリビア代表

中東の混乱で原油以外にも影響が出始めています
こんなニュースを発見しました



政治的な混乱が生じているリビアやエジプトが、地中海で今季のクロマグロ漁ができない恐れが出ている

両国の漁獲枠は地中海全体の7・5%を占めており、日本への供給が減る可能性もある。ただ、景気低迷などの影響で国内のクロマグロの供給はややだぶつき気味といい、水産庁は「価格への影響は小さい」とみている

水産庁によると、両国は2月下旬に開かれた大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)の会議に欠席した。地中海の漁は5月16日から約1か月間だが、漁を行うには会議で漁獲計画案の承認を得る必要がある。ICCATは今後、文書のやり取りで審議する予定だが、漁期までに承認が得られるかどうかは微妙な情勢だ

大西洋では、漁獲したクロマグロの幼魚をいけすで太らせて出荷する「蓄養」が盛んで、今季取れた魚は秋以降に日本に入ってくるという。地中海産の2009年の日本への輸出量は1万9400トンと、日本で供給されているクロマグロ全体(3万8500トン)の約半分を占めている  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:10

2011年03月04日

映画 吼える40度線



映画「吼える40度線」~土佐船21人激闘の記録~ の完成試写会にいってきました

この映画は、元まぐろ船コック長の斉藤健次さん(写真:左)が書いてノンフィクション大賞を受賞した「まぐろ土佐船」の実写版といえるものです

斉藤健次さん舞台挨拶

大しけの中でまぐろと格闘する乗組員、自然の厳しさ、船員の団結力、そして乗組員の生き生きとした姿。30年前の映像とは思えないものすごい迫力とリアルさがありました。

この映画を企画した斉藤健次さん、製作の黒田プロダクション社長さん、監督の釜田さんともゆっくりお話しすることができ、いろいろと情報交換ができました。
これから各地での上映会や、DVDでの販売もおこなっていくそうです。



3月20日に中野ZERO小ホールにて一般公開されます
18時30分開場、友情出演の鳥羽一郎さんが19時から舞台挨拶をおこなう予定です
そして19時30分上映開始

ぜひ、お立ち寄りください!!!


斉藤健次さんのお店(まぐろ料理炊屋さん)のHPでもこの映画が紹介されています
http://www.kasikiya.com/memo/memo_110129143850_22_2.html  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 14:23

2011年03月04日

実習船 北鳳丸



北海道の漁業実習船 北鳳丸 です
航海実習を終えて、水揚げのため静岡県清水港に寄港していました

平成13年に竣工した船で、総トン数664トン
最大搭載人員は74名
本物の漁船と違い、大きい魚艙が必要ないので、スペースを居住区にあてられるんですね。

マグロ延縄、さんまの資源調査などをおこなっているようです。

冷凍まぐろの水揚げ

函館水産高校の生徒さん 海洋技術科海技コース22名、機関工学科機関コース21名が乗船していると、函館水産のHPで紹介されていました。

この生徒さんの中から、将来の遠洋まぐろ船の幹部船員が育ってくれたらいいですね
まぐろ船に乗船したいと思ったら、弊社まで連絡ください face02


函館水産高校のHP内 長期乗船実習についてはこちら ↓
http://www.hakodatesuisan.hokkaido-c.ed.jp/maguro/maguro2011.html  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:02

2011年03月01日

極上ふかひれ!



ふかひれの姿煮

写真の姿煮は、気仙沼の(株)小梨商店さんの新製品です
小梨商店社長さんの自信作だそうです !!!

真空パックになっていて、温めるだけで食べられます
ふかひれは調理に手間がかかりますが、これなら簡単でいいですね

ほんとに美味しそう
いくらするんでしょうか? 高いんですかね~

気仙沼はサメの水揚げが日本一
そのため、ふかひれの扱いも多く、中国や香港・シンガポールなどにも輸出されています。



小梨商店さんでは、ふかひれスープをはじめ、ふかひれ関連製品を沢山扱ってます。
サメのコンドロイチンを抽出した健康食品などもありますよ

小梨商店さんのHPはここ ↓
http://www.konashi.jp/index.htm  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 13:35