宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年08月16日

大型さんま漁船 解禁



100t以上の大型さんま漁船によるさんま漁が15日からはじまった。

気仙沼港を基地にしている大型さんま船の多くは、津波によって陸に打ち上げられ大きな被害を受けたが、さんま漁の解禁に間に合わせるべく急ピッチで修復工事を行い、なんとか間に合った模様。

それでも、被害の大きかった船については解体撤去しなければならず、来年の漁期に向けて代船としての新船建造の話しがすすめられているとの情報も。

三陸沿岸の冷蔵庫、加工場はいまだに復旧のめどが立っていない。
例年さんまは6割が冷凍に向けられるとの事なので、これからの販売単価がどうなるか

いまのところ漁模様が芳しくないため、単価が高いとの話を聞きますが、今シーズン通してどのような結果になるか、興味深いところです。


美味しいさんまが食べたくなってきました。  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:55