宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年09月09日

ムロアジ



遠洋まぐろ船では、イカ・イワシ・ムロアジ・サバなどを餌として使用します。

その数、1日の操業で約3000尾

今日ご紹介するものは代表的な餌 ムロアジです。

おもな産地は、ベトナム沿岸から中国沿岸、そして日本近海。一部インドネシア近海でも漁獲され餌として生産されています。具体的な産地はちょっとヒミツです。

規格は1箱10キロがスタンダード

この写真は1箱に75尾~80尾入っている製品なので、平均で1尾あたり130gのムロアジが入っていることになりますね

勝倉漁業では世界の産地から補給基地に向け、いろいろな種類の餌を大量に輸送しています。これも遠洋まぐろ漁船を運航するために必要な大切な業務の一つです。  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 15:20