宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2012年03月20日

今期最後の値決め



先週に続き、モザンビーク海域のマグロの値決めをおこないました。

3月締めなので、今期最後の値決めです。


インド洋ソマリア沖が海賊の影響で操業できなくなって何年がたつでしょうか。最近、台湾船がスリランカのコロンボで傭兵を雇いマグロ船に乗船させ、ソマリア沖の操業を開始。

海賊に襲われるリスクを覚悟で、傭兵で武装してまで出漁する台湾船の貪欲さ。日本船はリアルタイムに位置情報を管理されていて、ソマリア沖は禁止海域。手が出せません。

しばらく休ませていた漁場だけに大漁の情報。これによって搬入が増えそうとの観測や、築地市場などでのセリ値が一頃の勢いがないなどの影響によって赤身の相場が軟化。厳しい値決めとなりました。

高値水準での取引が1年以上も続いていただけに、ちょっとショックですね。

4月~5月は需要期。どんどん食べてもらって、まぐろの流通が活発になることを期待しています。買いやすい価格帯になるので、食卓にまぐろのお刺身が登場する機会が増えてほしいですね。  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:24