宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2012年04月16日

岸壁の陸電復旧に



気仙沼の岸壁に設置してあった陸電供給設備

昨年の大津波ですべて流失したため、陸上の電力を漁船などで使用できなくなっていました。このたび日本財団の支援事業で陸電設備が新設復旧し、魚町・港町の岸壁で使用開始となりました。

船舶の運航になくてはならない設備が復旧し、ほんとうによかったですね。
震災以降、陸電が使えなかったのでほんと大変でした~

(移動式の発電機)

陸電が使用できなかった期間は、上の写真のような移動式の発電機をクレーンで設置。漁船が係船・整備する際の使用電力として供給していました。

新しい陸電設備はプリペイドカード式 キラキラ

200V100A 6000円、200V40A 4500円、100V10A 2300円。
いずれも1日(回)あたりの料金。

これまでの陸電設備などに比べて、電気料金が高いのか安いのか。漁船の種類や電力の使い方によっても違ってくると思いますね。

いずれにしても、陸電施設が復旧してよかったです。これまで普通にあったものが何もなくなった状態から、少しづつですが前に進んできています face02


陸電カード販売所 「気仙沼鉄工機械協同組合」
住所:宮城県気仙沼市港町506-10(フジタビル2F)  電話0226-23-7482  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 14:53