宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2012年10月28日

OPRTセミナー



責任あるまぐろ漁業漁業推進機構(OPRT)

先日、大日本水産会の会議室を会場にOPRTのセミナーが開催されました。

元遠洋水産研究所浮魚資源部長の鈴木治郎先生と国際水産資源研究所の境麿先生による講演。そのテーマは「蓄養まぐろ漁業の管理強化:ステレオ・カメラ導入をめぐる情勢」というもの。

先日行われたCCSBTでも豪州蓄養漁業の管理にステレオビデオカメラを導入すべしと迫った日本そして諸外国。予算上の問題や技術的な問題で導入を先送りさせようとする豪州の攻防戦。

これからの蓄養漁業には間違いなく導入されるこの技術。

蓄養まぐろの生産過程で漁獲量の把握に不透明な部分が多いのは確か。つまり超過漁獲が疑われている状況を、ステレオビデオカメラの導入で透明性のあるものにしていかなければなりませんね。

豪州の大使館員も傍聴に来ていた今回のOPRTセミナー。

日本の関係者だけではなく豪州側の注目も高いテーマだったと思います 新聞

とっても勉強になった講演会でした。。。  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:06