宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年02月25日

お土産の八戸名物


先週のことですが、青森県・八戸から第7勝栄丸に乗船している乗組員が、皆さんで食べてくださ~い! って八戸名産の「いちご煮」のお土産をたくさん持ってきてくれました。

いちご煮っていうのは、ウニとアワビで仕立てた潮汁のことで、古来から上客へのもてなしのご馳走とされているそうです。器にわけたウニの姿が「朝もやの中に霧む野いちご」を思わせることからこの名がついたと言われています。

ウニとアワビの組み合わせ。写真を見ただけでも旨いのが分かりますよね 親指
そのまま温めても、炊き込みご飯にしても美味しいそうなので、どちらとも味わってみようと思います。
ちょっと贅沢な八戸の味覚ですね 食事 

若手船員のこういう気持ちがうれしいですねえ。
勝倉漁業の社員、そして乗組員のみなさんにも少しづつお裾分けしようと思います。

ほんと。。。ごちそうさまです face02  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 13:33