宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年05月02日

新岸壁へシフト完了


先週土曜日に気仙沼港に帰ってきた勝倉漁業の第88勝栄丸 船

航海終了後の作業がすべて終わって、係船岸壁にシフトです。 港内を移動して係船場所に接岸するのを待つ勝倉漁業のスタッフたち。 場所が狭いのでなかなかうまく接岸できません 汗

約1時間の格闘の末、取引先の作業艇に手伝ってもらって、なんとか無事シフト完了です。
お世話様でした m(__)m


88勝栄丸を係船した場所は、震災復旧工事が完了して使用開始されたばかりの新しい岸壁。
通称「望洋下」キラキラ 5月から使用可能となった所なので、タイミングとしてはちょうどよかったと思います。

気仙沼港内の岸壁は、すでに工事が開始されて使用できない岸壁ばかり。
いま使える場所となると、「望洋下」「コの字」そして空いていれば「商港」と「魚市場」

これから夏場にかけて近海かつお船がたくさん入港して、サンマ船もとなると、窮屈な岸壁事情がさらに窮屈なものになってしまいます いかり みんなで協力して何とかするしかないですね

とりあえず、本船の係船場所が確保できてホッとしました。  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:20