宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年05月07日

乗組員と新潟入り


新潟造船で建造を進めている勝倉漁業の新造船・第123勝栄丸。 竣工まで一か月を切ったこのタイミングで、乗組員と共に新造船の最終確認のために新潟入りです 親指

これから何日かかけて完成間近の船をじっくりみながら、船頭さんや乗組員の意見を聞いて、実際の操業に合わせた船にしていかなければなりませんね 花丸


きょうの新潟はものすごく寒くて、時折雨が降ってきたり、風がふいたりと、外での作業にはちょっと大変な天候でした。 明日は天候も回復するそうなので、落ち着いてゆっくりと作業できるはず。

心配された工事の遅れも大丈夫みたいで、ほぼ予定通りだとか。船内では各所ほとんどの場所でなんらかの作業が行われていて、大詰めなんだなあというのがわかります 音符

実際の123勝栄丸をはじめて見た乗組員と共に話し合いながら明日に備えようと思います face02  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:00