宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年07月29日

促進会新執行部にエールを


先週末、全国鰹鮪近代化促進協議会(促進会)の臨時総会が行われました 花丸
( かつお・まぐろ促進会ブログ : http://sokushinkai.da-te.jp/ )

促進会はかつお・まぐろ漁業経営者による全国組織。これまで私が3年間会長を務めてきた促進会が、この臨時総会で大門新会長をはじめとする新執行部が選出され、新たな陣容でのスタートとなりました 拍手

3年前、促進会会長に就任した時には、遠洋かつお・まぐろ漁業の将来に明るい光が差し込むような活動をしていきたいと抱負を述べました。そしてその後全国各地でのいろいろな活動などによって、徐々にひらかれた遠洋かつお・まぐろ業界になってきて、そしてまだ道半ばではありますが、若い乗組員も遠洋漁業に挑戦し始めてきて、最近では続々と遠洋まぐろ船の新造船が建造されるなど、着実に前進できたのではないかと思います 船


思いおこせば、一昨年の東日本大震災で三陸沿岸が大きな被害を受けた時、全国のかつお・まぐろ漁業者からたくさんの応援をいただきました。 なかでも、気仙沼そして女川でおこなったカツオ丼・マグロ丼4000食の無料配布は忘れることができません rice

いろいろな事業をおこなってきた3年間ですが、もしかすると全国の仲間の団結力が一層強まったことがいちばんの成果だったのかもしれませんね。 みなさんのご協力ほんとうにありがとうございました m(__)m

高値が続く原油価格、厳しい漁獲制限、進まない規制緩和、幹部船員の後継者問題などなど、まだまだ問題は山積していますが、促進会新執行部の皆さんには、しっかりとしたビジョンをもち一歩づつ着実に地道な活動をおこなって、これからの遠洋かつお・まぐろ業界を引っ張っていってもらいたいと思います ちからこぶ

これからもみんなで一緒にがんばっていきましょう face02  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 14:26