宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年10月05日

共徳丸解体


共徳丸の解体が始まってしばらくが経ちます。
これまで陸前高田の一本松とともに「被災地のシンボル」のようになっていましたが、10月中にも解体が完了します。


ふと後ろを振り返ると、元々は住宅街だった場所の基礎が撤去され、盛り土がされていっています。
まさに復興の最中といったところですね。

今、気仙沼の各地で新しい家やホテル、店舗の建築が行われています。
「元のように」とはいかないでしょう。
「新しい気仙沼」が日々作り上げられています。

災害危険区域の関係もあり、この周辺には一般住宅はできません。
ただ、一日も早く復興が進み、新しい「復興のシンボル」ができあがっていって欲しいと願う限りです。
(知之)  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 16:46