宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年12月03日

気仙沼港内での作業順調


気仙沼港内に勝倉漁業の勝栄丸2隻を横付けしての作業が順調にすすんでいます 船

ほんと、遠洋まぐろ船には大量の漁具が積込まれているんです。 幹縄や枝縄、釣針や浮玉などに加えて、機関場や賄い、ブリッジや無線、そして私物などもあって、尽きることがないような感じ。。。 空の船内倉庫がみるみる間に漁具で埋まっていくのが分かります。そして、船から船への引っ越しと合わせて、陸上に保管していたものもトラックを使ってピストン輸送 camera

狭い船内に、よくもこれだけの荷物が積込まれているもんだと改めて感心してしまいますねえ 音符


気仙沼はいま岸壁事情が悪くて、横付け出来る岸壁が限られています。 その上まもなくサンマ船が切りあげるのでまた一段と混み合うことが確実の港内。 できるだけスペースを融通しあって作業しなければならないけれど、船を横付けしての作業をもうちょっとだけお願いしたいと思います いかり

OBの方々や取引先のみなさんの協力をいただきながらの作業ですが、今週いっぱいでなんとか目途がつくところまできました。 毎日天気には恵まれているけれど、とっても寒いなかで、防寒対策もしっかりしないとね。 もうひと踏ん張りなので、みなさん宜しくお願いします face01  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 12:14