宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年12月10日

岸壁確保がたいへん


ちょっとだけ寒さも緩んだきょうの気仙沼 icon01
午前中から一日中雨模様だったけど、夕方にはきれいな夕焼けも見ることができました camera でもでも・・・

海上保安部からのFAXが入り、今日の夕方からあす朝まで発達した低気圧が気仙沼を通過するので、気仙沼港の船舶は十分に警戒するようにとの警戒勧告の情報がありました icon05 

これから暴風になるみたいなので、勝栄丸の係船索や戸締りを再確認です 船


12月に入ると例年のことながら、8月から操業を続けていたサンマ船の切り上げも重なって、気仙沼港内はこれまで以上に混雑してきて、もう船の付け場所がないって感じになってきました いかり

宮城県気仙沼地方振興事務所では、艤装解除や修繕の予定がある場合を除き、水揚げを終了した漁船は船籍港への帰港をお願いしていますが、もうしばらくは混雑が続きそうな予感 face06

これから年末にかけて出港する遠洋まぐろ船に積込む餌や漁具、食料などの仕込み作業は、船を横付けしなければできない作業だけど、コの字岸壁に1隻分しか横付けできない状況なので、岸壁確保がほんと大変です 汗

岸壁が修復されて元通り使えるようになるまで、みんなで協力していかなければと思います icon23  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:01