宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年02月12日

気仙沼内湾の説明会


気仙沼・内湾地区の防潮堤をめぐる議論が、先日おこなわれた内湾地区まちづくり協議会の結論で終結。 今後の土地区画整理事業についての話し合いに移ってきたような気仙沼です face06

2月7日から11日にかけて、南町~魚町の地区ごとに説明会が開催されています。 まちづくり協議会での検討状況についてや、防潮堤について、排水対策や地盤の嵩上げなどについて、気仙沼市の担当者から詳しい説明がなされました camera


地区会長さんが冒頭のあいさつで、住民の説明会への出席率が悪いことを指摘。 震災から2年10か月が経過した現在、それまでこの地区で生活してきた人の中にもいろいろな事情や、考え方が芽生え、土地への執着心・興味というものが薄れてきたかもしれません icon26

これから始まる土地区画整理事業は、時間とお金のかかる事業だけに、スムーズに進めることができるのか。。。 示された平均減歩率の12.3%も多すぎるような気がして、波乱含みの予感がします 汗

内湾は気仙沼の顔ともいえる地区。
ここの整備如何によって、これからの気仙沼の印象が左右されるのは確か。 ここっていいよね・・って誰しもが思えるような、前にも増して人々が多く集うような場所にしていきたいですけど。。。 face01

2月15日には全体説明会も予定されているので、しっかりと話を聞いてきたいと思います スーツ  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:29