宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年07月30日

ドック日和の一週間


太平洋の西経漁場での遠洋まぐろ漁から帰港したばかりの第1勝栄丸 クラッカー

気仙沼に帰港早々、次の航海に向けての船体整備のため、気仙沼港の宮城県造船さんに上架となりました。 作業船2隻に曳航されて船台に搭載されていきます。 陸上側ではワイヤーロープによって少しづつ船体が引き上げられて、1時間もたつとすっかり上架が完了しました 花丸

宮城県造船さん、そして関係業者のみなさん、上架工事よろしくお願いしますね icon14


船台に引き上げられる船体を、造船所の作業員たちが高圧洗浄機によって、清水で汚れを落としていくのですが、なにせ約1年のあいだにこびり付いた汚れはなかなか簡単には落ちてくれません camera

それでも、すごく状態がよかったため、見た目もすごくきれい。 船底の塗膜の残り具合も予想通り。 状態を見ての塗装使用の打合せも、塗料メーカーの技師立会いの下で順調におこなわれました 音符

これから週末までの上架工事で、再び新船のようなピカピカの船体に生まれ変わる第1勝栄丸。 天候にも恵まれて、船体の塗装をするのには絶好のドック日和になりそうですね face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:11