宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年08月26日

183佐賀明神丸が上架に


気仙沼を基地に操業する近海かつお漁も盛漁期を迎え、連日たくさんの船で賑わっている魚市場 花丸

お盆前から続々と夏休みのために気仙沼に係船して帰郷する船が多くなったけれど、1週間ほどの休みを終えた船員たちが気仙沼に戻ってきて、再び三陸沖でのカツオ一本釣り操業を開始したころ。。。

高知県の佐賀明神丸さんが気仙沼に入港して係船。 毎年遅めのタイミングで夏休みをとる佐賀明神丸さんなので予定通りの運航ですね。 そしてこの休暇期間を利用して船の整備がおこなわれます 親指

気仙沼の木戸浦造船に昨日上架したのは、第183佐賀明神丸さん 船
前半戦の奮闘のあとを手直しするため、短期間の上架工事となりました。 サンマ船やトロール船の整備・出港もひと段落した気仙沼だけれども、木戸浦造船さんではなにやらまた新造船を建造中のようで、すごく忙しい工場内。 鋼船の船体ブロックがゴロゴロところがっていました camera

気仙沼で船体の整備工事のあいだは、乗組員の皆さんは故郷に帰ってしばしの休暇です。 ご家族のみなさんとの再会やプライベートな楽しみなどそれぞれの夏休みを満喫していただきたいと思います face01

週末の下架に間に合うように、関係業者のみなさんご協力のほど宜しくお願いしますね m(__)m
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:31