宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年10月27日

戻りガツオなく終漁へ


三陸沖でおこなわれているカツオ一本釣りの操業が、ここにきて急に今シーズンの漁期を終わろうとしています。 二つ続けての大型台風到来以降、水温が急激に低下し、それによってカツオの群れもどこかに散ってしまった模様 船

今年の夏場以降、例年のような大量水揚げがほとんど見られなかった三陸沖のカツオ漁。 戻りガツオもほとんどないままに、今シーズンの操業を終えようとしています いかり


毎日のように生鮮カツオの水揚げでにぎわっていた気仙沼魚市場の荷捌き場も、ブルーのタンクがひっそりと整然と並んでいる様子は、なんか寂しいものがありますね camera

きょう朝には、先日房州勝浦港で水揚げを終えた高知の第83佐賀明神丸さんが、補給のために気仙沼港に寄港しました。 今日夜に気仙沼港を出港したのちは、再びカツオの群れを追って操業を続けるとの事。 残された今年の漁期をなんとか頑張ってほしいと思いますね。

戻りガツオがほとんどないままに、シーズンを終えようとしている三陸沖のカツオ漁。 こんなに早く終わる年って、記憶にありません。 週明けの月曜日・・・なのに、静かな気仙沼港の風景でした スーツ
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:34