宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年01月11日

極寒の岸壁にて


インド洋での長期航海から帰航し、気仙沼港に到着した88勝栄丸 camera

急速に発達した低気圧を警戒して、水揚げ基地の清水港の出港を半日ずらして大正解。 船頭さん曰く、心配したけどすごく凪の回航でしたよとの事。 やっぱり判断が正しかったんですね 親指

気仙沼港に到着したのがもう午後・夕方に近かったので、本船に残っている冷凍餌や冷凍食品の陸揚げは翌日という事になって、翌朝からの作業となりました。 勝倉漁業のスタッフも総出で対応。 いつもお世話になっている冷蔵庫スタッフの皆さん方のスタンバイばっちりだったので、順調に作業がはかどります。 気仙沼の関係者も大勢手伝っていただきありがとうございました 花丸

冷凍品の陸揚げと並行して、上架に支障ある量の燃油をバージ船に移す作業。 機関場では整備業者と機関長との工事打ち合わせが、じっくりとおこなわれていました。 気仙沼帰港早々、みなさんほんとうにご苦労様です m(__)m

連休明けの13日には木戸浦造船さんに上架予定なので、またドックでの詳細な打ち合わせが待っています。 88勝栄丸の幹部船員の皆さん、そして勝倉漁業陸上スタッフの皆さん、宜しくお願いしますよ いかり

真冬日にはならなかったものの、そうとう冷え込んだ日の気仙沼港での入港作業。 完全防備で風邪をひかないように十分注意してください。 私が真っ先に風邪をひいちゃいそうですけどね face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 13:47