宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年06月26日

今期初入港の安市丸さん


ここにきて本格的なカツオ船シーズンとなって、連日たくさんの入港船で賑わうようになってきた気仙沼港に、また一隻の近海かつお一本釣り漁船が今シーズン初入港! 三重県の船籍で毎年全国でも上位の水揚げを記録している安市丸さんの今期初水揚げでした クラッカー

あさ8時、気仙沼港の入り口から徐々に大きくなる船影を確認。 船長さんの操船によって魚市場の岸壁にスムーズに着岸する本船です。 毎年お世話になっている船頭さんはじめ顔なじみの船員のみなさんとの久しぶりの再会。 みなさんお元気そうで何よりです 花丸

乗組員のみなさんとの挨拶もそこそこに、すぐにスタンバイOKの合図で水揚げが開始されました camera


今期初入港での漁獲物は、各船と同じくトンボが主体。 船によっては4kg以下の小型のトンボが多い場合もあるなかで、安市丸さんの漁獲物は大型のトンボが中心なので価格的にも期待できますね icon14

乗組員のみなさんも毎年変わらず、すごくアットホームで和やかな雰囲気の安市丸さん。 今年もこれまで順調に水揚げ金額を伸ばしているそうなので、気仙沼港が基地となるこれからのかつおシーズンも、安全な航海で大漁でありますようにお祈りいたします 船

それでも船頭さんがおっしゃっていた、「三陸沖のトンボの漁獲がここにきてちょっと不安定で、一時期ほどの漁獲の勢いがなくなって、トンボの餌食いが鈍っているんだよなあ」とのコメントがちょっと気がかりですが、少しでも長くトンボ漁が続いてくれるといいなと思います 親指

安市丸さんの大漁での今期初入港。 安市丸のみなさん、今年もよろしくお願いします face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:19