宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年07月15日

都心の緑に清涼感を感じて


冷凍マグロの水揚げ基地・清水港でおこなわれた炎天下での水揚げを終え、次の仕事のために東京に移動してきました。 日本全国どこもかしこも30度以上の気温になっているそうですけど、都内はなんか特に暑いような気がしますね 晴れ

ここは都内某所。 見る人が見れば「あっ、ここか!」って気づく方もいると思いますが、ここの周辺には意外と緑が多くて、ビジネスマンの憩いの場になっているんじゃないかと思いますね。 やっぱ、少し緑があるだけで体感気温が数度下がるような、そんな気がします camera

約束の時間にちょっと早かったので、ビル街の緑の木々の下でちょっと涼みながら頭の中を水揚げモードから会議モードへと切り替えて。。。 日傘をさして道を行き交う人々もすごく眩しく感じます タイ


7月4日に気仙沼港を出港して補給基地のインドネシア・ベノア港に向け航行中の123勝栄丸は、航路を通過した台風の影響で入港予定が2日ほど遅れましたが、現在は台風の影響も去って順調に航行中だとの連絡がありました。 今回の会合は、新造船から3年目を迎えた123勝栄丸の2年目の航海を振り返っての協議の場 船

協議の結論に際しては、その立場立場で考え方は違うにせよ、真剣に真面目に包み隠さず正直に対応してきた当方の主張を最大限ご理解いただけたものと信じておりますので、これまでの経緯を踏まえての適切なご判断をしていただけますよう、関係者の皆さん宜しくお願いします m(__)m

清水での水揚げではすっかり真っ黒く日焼けしてしまって、ずいぶん焼けたねえってみんなに言われちゃいました。 着替える時間もなくて水揚げの作業着のまま、真っ黒く日焼けした顔で都心のビジネス街を歩く私。 鮮やかな木々の緑に少しだけ清涼感をもらいながら次の会場に向かおうと思います face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 13:36