宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年08月29日

勝栄丸の出漁前合同会議


来月に大西洋への出漁を予定している勝倉漁業の第1勝栄丸と第7勝栄丸の乗組員が会社の会議室に集合。 これから始まる遠洋航海についての合同会議が行われました 船

休暇中の乗組員の皆さんには、それぞれの予定を調整し全員参加していただきました。 会議の前半、第1部は気仙沼消防本部から講師をお招きしての衛生・救急救命の講習会。 万が一の場合に備えて、人工呼吸や心臓マッサージ、そして気仙沼の各船に備えられているAEDを実技中心で学んでいきます camera


はじめは慣れない手つきでたどたどしかった乗組員も徐々にその手順に慣れてきて、講習が終わるころには一通りの手順をマスターするまでになっていました。 こういう講習によって、それぞれの健康管理や事故防止、安全に対する意識向上につなげていってもらいたいと思います。 講習を行っていただいた気仙沼消防本部の皆さんには、お忙しいところほんとうにありがとうございました 音符 

そして会議の後半、第2部では東京築地市場の第一水産大物部から講師をお招きしての、マグロ類の製品づくりにおける処理・凍結の講習会。 勝倉漁業独自の社内マニュアルをもとに講習が進められます 親指


毎航海おなじマニュアルでおこなっている製品づくりですが、少しづつ改良を加えている事や新規船員の乗船などで航海が始まる前に勝栄丸の乗組員そして社内を含め意思統一しておく必要があるんです。 実際の現場では、日本人船員がこの製品づくりのマニュアルをもとに、インドネシア船員たちにもしっかりとした指導を行ってもらいたいと思いますね 若葉

冷凍マグロのより良い製品づくりに向けた講習会。 講師の先生には築地市場での業務多忙の中、気仙沼までお越しいただいて本当にありがとうございました。 今回の講習をへて、勝栄丸のマグロが市場でさらに評価が高くなるように、そして販売価格に反映されるよう大いに期待していますので、今後ともご指導のほど宜しくお願い致します icon14

約半日かけていろんなことを勉強し話し合った講習会も予定通り終了。 会議のあとは乗組員と取引先の皆さんをまじえた懇親会で遅くまで盛り上がった一日でした。 みなさん、お疲れさまでした face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:29