宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年09月06日

第1勝栄丸の乗組員出発


大西洋の漁場でマグロ漁をおこなう勝倉漁業の第1勝栄丸の休暇も終わり、乗組員が漁業基地のスペイン・カナリア諸島のラスパルマス港に向けて出発する日がやってきました クラッカー

夜の羽田空港国際線ターミナル。 都心から至近の羽田空港は夜に出発するフライトがたくさんあって、国内移動に時間がかかる気仙沼からだとすごく便利。 羽田空港に乗組員が集合してチェックイン。 みなさん旅慣れた装いで、リラックスムードです 音符

はじめて遠洋マグロ漁船に乗船することになった福岡県出身の新人君は、大きなスーツケースを携えて合流。 港からの出港じゃなく、パスポートを持っての空港からの出発に、緊張のなかにも内に秘めた闘志が伝わってきますね。 先輩乗組員の皆さんには、新人君のご指導のほど宜しくお願いしたいと思います 若葉


船員1名が集合時間に遅れるというハプニングもありましたが、チェックインカウンター締切時間ぎりぎりで手続き完了。 パリ~マドリッド経由グランカナリア行きの長旅へと、搭乗ゲートに向かいました camera

夜遅くにもかかわらず、羽田空港国際線ターミナルはこれから出発する旅行客などでいっぱい。 ちょっと遅めの夕食も、乗組員としばらく並んだほど。 便利な羽田なのでうなずけます 食事

これから始まる大西洋での操業では、重要なクロマグロ漁も控えています。 徐々に漁獲枠が増えていく大西洋のクロマグロなので、気持ちを引き締めてトラブルなく、順調な操業をお願いしたいと思います 船

新人君も乗船しスタートを切る第1勝栄丸の乗組員の出発。 ラスパルマスに無事到着しますように、みなさん元気でいってらっしゃい! 本船の安航と大漁を、ゲートに向かう乗組員の後ろ姿に祈りました face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 14:57