宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年08月09日

第7勝栄丸の海上試運転


大西洋への出漁に向けて、気仙沼の港町岸壁で出漁準備を進めてきた勝倉漁業の第7勝栄丸が海上試運転の日を迎えました。 あいにくこの日は三陸沖に台風が近づいているとの情報 汗

気仙沼港には台風を避けて、カツオ船や近海操業の漁船などが続々と入港してきて、港内は漁船であふれかえる状況。 乗組員や技師の方々などが朝8時に集合し、アンカーを巻き上げながら離岸します 船

一方、カメイ前の仕込み岸壁では朝5時前から岸壁確保のためにスタンバイ。 台風避難で入港してきた船が本船の接岸場所に勝手にとめてしまわないように、早朝から見張っていなければなりません いかり

気仙沼港を離れた本船は約3時間ほどの海上試運転を終えてまた湾内に戻ってきました。 台風の影響ですでに外海はうねりが高く、風も強まってきたそうで、ギリギリのタイミングでの試運転だったかも 花丸

さまざまな整備カ所の最終チェックも万全との事。 本船の工事に携わった業者・技師のみなさん、本当にお世話様でした。 これからも本船のサポートなどどうぞ宜しくお願い致します タイ

早朝から確保していた岸壁に昼前に着岸した本船。 午後からは漁具資材などの積込作業。 時折雨が強く降るなかでの作業だったけど、日程が詰まっているので雨でもやらねばなりませんね 雨

きょうはこれから餌積みの予定。 朝起きてみるとまだ雨が残っているけれど、積込作業が始まるころまでには雨がやんでくれるんじゃないかと期待しながらブログを書いています。 どうか晴れますように 親指

あす8月10日に気仙沼を出港する第7勝栄丸です。 大西洋への船出が近づいてきました face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 06:58