宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年08月18日

緊張のシーフードショー初日


さあ、ついに年に一度の水産物の祭典、ジャパンインターナショナルシーフードショーが開幕しました! 東京ビックサイトを会場に8月19日までの3日間の開催。 緊張の初日の模様です クラッカー

遠洋かつお・まぐろ業界の団体・日かつ漁協。 そのブースの企画運営を任されている若手経営者の会・促進会のメンバーを中心に、今年は新宿調理師専門学校とのコラボレーションです 花丸

超低温冷凍の天然ミナミマグロを解凍しての解体ショーを中心に、その美味しいマグロを使っての料理ショーなど、すごく楽しい企画が満載の三日間となっています。 私たちもドキドキ・ワクワクです 音符




開会式を終えた農林水産副大臣の到着を待っての解体ショーの開始。 東京築地の荷受会社・第一水産のマグロセリ人による会場中に響き渡る鐘の音でたくさんのお客さんが集まってきました 親指

今回のシーフードショーに合わせて、新しいマグロ料理を考案して下さった生徒さん達。 新宿調理師専門学校の「マグロガールズ」が出刃包丁を握ってのマグロ解体ショーで盛り上がりました camera

続いて、彼女たちがさばいたミナミマグロを使っての料理ショー。 暑い夏にあわせた3種類のマグロの冷製パスタの調理実演と試食の提供。 すごくさっぱりして美味しいパスタ料理でした 食事

そして朝ごはん向けのマグロを使ったパン料理の提案も。 マフィンとエッグベネディクト、そして表面を軽く炙ったミナミマグロのスライス。 初めて食べたけどこれは最高にいけますね チョキ

あと2日間も天然まぐろの美味しさを全力でお伝えしていきたいと思います。 初日の反省点をみんなで確認しながら、大成功のシーフードショーにしていきたいですね。 二日目もみなさん頑張りましょう face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:44