宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年10月22日

気仙沼 「旬の味こうだい」さん


出張から気仙沼に戻って、CCSBT会合のレポートなどをまとめていると、いつもお世話になっている取引先の方が会社に来られての情報交換。 経済動向、株価や為替、世界の原油をめぐる動きや相場動向などについて、お話を伺っただけで参考になることばかりで、すごく勉強になります タイ

気仙沼にはしょっちゅう来られている方だけど、聞けば気仙沼に泊まるのは初めてとの事なので、それではと夕ご飯をご一緒にとお誘いしたら二つ返事で快く受けてくださいました 親指

気仙沼の美味しい海の幸と地酒。。。 そうだ、「こうだい」さんがいいと思いつき、予約をしてお店に直行です。 「旬の味 こうだい」さんは、内湾エリア近くの南町にあって、古い蔵をリノベーションしたお店。 こじんまりとした隠れ家的な料理屋さんで、気仙沼でも大人気のお店なんです 花丸



路地の奥、建物の陰になっているお店にお客様をご案内。 二階に席が準備してあって、さっそくビールで乾杯です。 秋の味覚キノコを使ったお通し。 そして旬の魚のお造り。 脂ののった戻りガツオ、これからが旬を迎えるメカジキ、ホタテやヒラメなど。 こうだいさんで食べるお刺身は最高ですね 食事

そして鍋料理はメカジキのすき焼き。 こうだいさん特製の甘辛いだし汁にお野菜とメカジキがたっぷり入って。 朝晩寒くなってきた今の時期にはもってこいのメニューですね。 生卵をといて、甘辛いすき焼きを食す。 お客さんも大満足のお料理でした。 すごく美味しかったです 音符

日本一の水揚げ量をほこる気仙沼の生鮮メカジキを使ったいろいろなお料理が開発され、このメカジキのすき焼きもその一つ。 気仙沼に来て、皆さんにもぜひ食べてもらいたいメニューですね もみじ

蔵の中の素敵な落ち着いた空間。 気仙沼の地酒と共ににあっという間に時間が過ぎました face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 16:51