宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2016年11月03日

真っ赤な朝焼けに包まれて


東京出張から気仙沼に戻って早朝の魚市場にいってみると、朝日が昇る前の時間帯で辺りがまっ赤な朝焼けに包まれていたから、車に戻ってカメラを取り出してはちょっとだけ撮影タイム 音符

こういう真っ赤な朝焼けが見られるっていうのもなかなかない事なので、ほんとラッキーですね。 気温が下がった日などは「けあらし」も見られるようになってきて、湾内はもくもくとした煙のような空気に包まれるんです。 そしてこの朝焼けと、これからの気仙沼の朝は寒いけど魅力的な光景がいっぱいです camera

そうこうしているうちに、カツオ船が入港してきたようです。 三陸南部でのカツオ漁も時化続きのため各船ともに最後の踏ん張りといったところですね。 ちょっと漁があれば大きな金額の水揚げになるので、寒さ厳しい時期になっても皆さん粘って操業中だけど、そろそろ終わりが見えてきた感じなのかな 船

昨年は10月をまたず終漁となったけれど、今年は11月まで頑張って頂いて、気仙沼の生鮮かつお水揚げも20年連続日本一を継続できて、各船の船頭さんや乗組員の皆さんのおかげだと思います タイ

そして頑張って高値で買い続けて頂いている仲買人の皆さん方にも感謝ですね。 今年のカツオシーズンはまだもうちょっと続くと思いますから、引き続きどうぞよろしくお願い致します 親指

港に目を戻せば朝焼けが徐々に薄れてきて、空気も徐々に暖かくなってきました。 こういう光景が見られるのは一瞬の出来事。 これからもシャッターチャンスを逃すことなくお伝えしていきたいです face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:40