宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年01月16日

御崎神社のはじき猿


気仙沼唐桑町の先端に位置する御崎神社。 毎年一月のどんと祭に合わせて行われる例大祭、航海安全と大漁を祈願する神事に今年も参加してきました。 朝早い時間帯に車をはしらせます クラッカー

当日は気仙沼の最低気温がマイナス8℃と今年一番の冷え込み。 御崎神社までの道路もところどころ白く凍っているぽい感じなので、スタッドレスタイヤを履いているけれど慎重に運転です 雪

駐車場に車を置いて参道をすすむ中、海からの寒風が吹きっさらしでほんと寒い事。 コートの襟を立てて、マフラーや手袋で完全防備して、足早に社殿に向かいます。 参道の両側には屋台の列 音符

その中に御崎神社どんと祭の名物、縁起物の「はじき猿」のお店が。 勝栄丸の乗組員OBのご家族が毎年出店されているので、新年のご挨拶をしてちょっとだけ写真を撮らせて頂きました camera

社務所に入るとそこにはすでに顔見知りの漁業関係者の方々が。 ご祈祷の受付をすませ本殿に。 腹に響くような太鼓の合図で神事の開始。 漁業者の皆さんと共に新年のお祓いを受けました タイ

今年一年、勝栄丸各船の航海が安全で、無事故でありますように。 そしてマグロ漁が大漁満足でありますように。 商売繁盛と家内安全などを祈っての約一時間の神事。 準備していただいたお札を頂いて帰路につきます。 やっぱりこういう神事を終えると気持ちがすっきりとしますね 船

そして忘れていけないのは、「はじき猿」を購入することですね。 カラフルなはじき猿は一つ一つすべてがハンドメイド。 それぞれに違う表情をしているので、おススメの何点かを選んでいただいて。 会社そして自宅にと一年間飾らせて頂きます。 厄や災いをはじき去ってくれるといいですね face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:07