宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年03月14日

123勝栄丸が清水港到着!


昨年7月末からのインド洋でのマグロ漁を終え、勝倉漁業の第123勝栄丸が水揚基地の清水港に帰ってきました。 どんよりと曇って冷たい風がふく中で、本船の到着を関係者と共に岸壁で待ちます 音符

いまは、パソコンやスマホで本船の状況がわかるウェブサイトがあって、徐々に港に近づいてくる本船の位置やスピードを確認しながらのスタンバイ。 三保灯台の向こう側に本船が見えてきました pc1

昨年7月に出港した本船とはいえ、インド洋での荒波の中操業してきたので、マグロとの格闘のあとがありありと見えるんじゃないかなあと思ったけれど、乗組員の皆さんが帰航中におこなったメンテナンスのおかげで、船体はどこもピカピカの状態。 普段の手入れの良さがうかがえますね 花丸

123勝栄丸の船頭さんをはじめ乗組員の皆さんには、長期間のマグロ漁ほんとうにご苦労様でした。 皆さん方の元気で変わりない笑顔と再会できて、ホッとしました。 お疲れさまでした タイ

清水港に予定通り到着した本船では、これから漁艙に満載してある冷凍マグロの水揚げが行われます。 低気圧も近づいてくる予報もあるから、なんとか雨が降らずにもってくれるといいですね 船

明日の勝栄丸ブログでは、123勝栄丸の冷凍マグロの水揚げの様子などをお伝えしたいと思います。 脂のりがよくって赤身のきれいなマグロがたくさん揚がることを期待したいですね。 新潟造船で新船建造してからはやくも4年目となった本船です。 清水港の関係者の皆さま、今回もお世話になります チョキ

さあ、防寒対策をしっかりして、選別包丁と手カギをもって長靴はいて、水揚げ現場に向かいますか! face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:04