宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年04月15日

清水港のショットバーにて


今年度最初のマグロ水揚げで出張した清水港。 初夏のように暑くなったり、真冬のような寒さになったり、三寒四温で徐々に春本番になっていくんでしょうね。 ちょうど桜が満開の見頃でした sakura

いつもお世話になっている東京築地の荷受会社第一水産のスタッフと一緒に、お花見じゃないけれど一杯やりましょうかっていう事になって、JR清水駅にほど近い居酒屋さんで乾杯です クラッカー

地方都市はどこも人口減少が進んでいて、政令指定都市の静岡市が70万人割れしたというのが問題になっていて。 その中でもここ清水区の減少数が一番多いんだとか。 なんでかなあ face06

一年を通じて温暖な気候で、災害もなく、自然が豊富で、美味しいものがたくさんあって、東京や名古屋などにもアクセスいい好立地。 20年以上も通っている静岡は私から見てもすごくすみやすい街だと思うんですがね。 大都市へのアクセスが良すぎて、それが逆の作用をしているのかも。 それを考えると、三陸道開通後の気仙沼も心配ですね。 役所なんかは考えているんでしょうけど 汗

居酒屋さんでの食事会のあと、ショットバーに場所をかえてもう一杯。 ずーっと前から気になっていたお店なんだけれど、おじゃまするのは今回が初めて。 ホテルのすぐ横なんで、帰りも楽です 親指

比較的大きめのカウンターの前にはたくさんの酒瓶がずらりとならんでいて。 居酒屋でだいぶ飲んできたにもかかわらず、雰囲気が変わるといけちゃうもんですね。 二次会は白ワインを頂きました タイ

清水の駅前商店街は継続して営業していくのがすごく大変なんですかね。 新しいお店が次々にできては消えて。 静岡市のベットタウン的な街なので、あえて駅前で飲んでいく人も少ないのかな beer

いろんな話をしながらのゆっくりした時間。 作業着のまま参加したスタッフもほろ酔い気分のいい感じです。 また近いうちにこうした時間を持ちたいですね。 楽しい時間をありがとうございました face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:28