宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2017年04月19日

第78清福丸さんがインド洋へ出航!


気仙沼市内もようやく桜が満開になってきました。 例年に比べるとちょっと早い感じがしますね。 ここ数日間の陽気が開花を早くしたんでしょう。 もうすっかり春の感じの気仙沼です sakura

港町のプラザ下の岸壁では来週の出港に向けて123勝栄丸が出漁準備の真っただ中。 今航海はじめて乗船する新人船員君も、先輩のベテラン乗組員にまじって、見よう見まねで作業にあたっています 花丸

そこから対岸を見渡すと、船首と船尾に大漁旗を掲げた岩手県宮古市の第78清福丸さんがインド洋に向けての出港体制となったので、会社のスタッフとともに出船送りに行ってきました 音符


これから盛漁期を迎える豪州西岸沖の通称マントル漁場。 南インド洋海域は日本とは真逆の季節なので、これから秋から冬に向かっていくんです。 そしてマグロ類にも脂がのってくるんですよね 船

フリーマントル沖の漁場はメバチマグロやビンチョウなどの好漁場として知られ、気仙沼をはじめ日本各地の漁船が操業する漁場。 78清福丸さんもこれからバリ島を経由して南インド洋に向けます icon14

当初、出港を予定していた日には海上が大荒れの天候となる予報から、「出初め」だけをおこなって出港日をのばして。 本日朝の出港となりました。 社長さんや専務さんそして船頭さんにご挨拶。 今航海も勝栄丸各船が漁場でお世話になりますから、どうぞ宜しくお願い致します タイ

第78清福丸さんのこれから始まる航海が、安航で大漁でありますよう心よりお祈りいたします。 出港おめでとうございました。 気をつけていってらっしゃ~い。 中補給時にお会いできるといいですね face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:33