宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年01月08日

西経漁場のまぐろ丼


年末年始休暇が終わっての仕事始めの週末。 取引先各社の皆さんからご年賀のご挨拶を受けて、その応対にとても忙しい年初のお仕事。 今年も引き続き皆さまどうぞ宜しくお願い致します ハッピ

いま日本に向けて帰航中の88勝栄丸の到着に向けての準備やら、今月中旬に予定されているプロジェクト会合の資料チェックなどで一日があっという間に過ぎて。 万全を期して臨まなければなりません 親指

そうこうしているうちにお昼時となって。 おせち料理もそろそろ飽きてきた頃だし、そうだ北かつまぐろ屋のまぐろ丼でも食べに行こうという事になって、気仙沼の田中前店に車を走らせました 食事


お店の前の駐車場は1台分だけあいていてラッキー。 店内は8割がたお客さんでうまっていました。 席についてメニューを開いて何にしようかなと悩んだけれど、結局はいつもの「まぐろ漬け丼」をチョイス 花丸

でも、普段食べている赤身とはちょっと違うグレード。 もしかして西経漁場のメバチマグロかなと。 そう言えば、北かつまぐろ屋の新聞広告にそんな記事が出ていたっていうのを思い出して 新聞

やはり赤身の冴えが違いますよね。 ねっとりとした食感、そして鮮やかな赤身のうまさ。 漁場や時期によってマグロにも旬がある。 その美味しさを皆さんにも味わってほしいと思いますね 音符

新年一発目のまぐろ丼。 幸運にも素晴らしい品質の赤身を食すことができて。 勝栄丸ブログでは今年も引き続き、私が各地で食べ歩きめぐり合った美味しいマグロ料理の情報なども掲載していきたいと思います。 今年はどんなカツオやまぐろに出会えるのかな。 皆さんにもぜひ食べてほしいまぐろ丼でした face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:00