宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年06月01日

新清水駅横の金の字さんへ


遠洋マグロ漁船の水揚げ基地といえば、静岡県の清水港と焼津港が中心。 取り扱う業者も多く、たくさんの超低温冷蔵庫群が港を囲み、毎日のように冷凍マグロ類の水揚げや出荷がおこなわれています花丸

清水港への出張時の定宿はVISTA清水だったけれど、ここ清水にも多くの中国人観光客が押し寄せていて、先日宿泊したときには午前3時頃まで部屋で大騒ぎされたりとぜんぜん寝れなかったので、ここ何回かは以前のサンルート清水、名前が変わって清水グランドホテルを利用させて頂いていて ムカ

その清水グランドホテルからほど近い、静鉄新清水駅横の路地を入ったところにある「金の字」さんに久しぶりに取引先の方々と一緒にでかけてみました。 清水のB級グルメのもつカレー発祥のお店です クラッカー


行く時間がちょっと遅くなると満席で入れないことの多い金の字さん。 この日はラッキーなことに比較的席も空いていて、お目当てのもつカレーもまだまだ残っていたから、次々と注文を入れます 食事

生ビールで乾杯して、もつカレーをつまんで。 やわらかいもつに、金の字さん特製のカレールーがたっぷりとかけてあって、ビールによく合う大好きな一品。 缶詰にもなっている清水の名物ですね 船

とり肉とオニオンスライスに酢味噌がかけてある「酢味噌あえ」、つくねやタン焼き、ねぎまなど。 ひと通りたべても結構リーズナブルなお値段なので懐にも優しい、サラリーマンの味方のようなお店です キラキラ

清水グランドホテル泊の時は金の字にいくことが多くなりそうかも。 庶民的な大衆酒場の雰囲気もある金の字さん、これからもちょくちょく寄らせていただこうと思います。 ゆっくりと食べて飲んで、いろいろとお話をして、こういう時間はすごく精神的にも癒される。 ほんとごちそうさまでした、また行きましょう face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:14