宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2018年06月06日

気仙沼魚市場の新CD棟を視察


朝晩はとても涼しい過ごしやすい気温だけれども、日中は夏日のような日差しが続く気仙沼です。 西のほうではまもなく梅雨入りかとも思われますが、東北地方はまだまだ先なのでしょうかね 晴れ

気仙沼魚市場で整備が進められている新市場棟のCD棟の完成も近くなってきました。 この閉鎖式の低温売場で生鮮マグロ類などの高度衛生管理の取引を行っていく。 最新鋭の市場施設ですね 音符

この新しいCD棟の二階部分には、私たちの北かつ組合や各種団体の事務所が入居予定で、入居する団体への現場視察を行うという事で、組合職員と一緒に真新しい事務所棟の見学会でした クラッカー

集合場所に到着するとすでに気仙沼市の職員や関係者が集合していて、北かつ組合職員の合流を待ってCD棟に向かいました。 3階駐車場から直接アクセスできる構造になってはいるものの、アクセス通路がまだ未完成で通れないから、ぐるっと一階までおりてそして外通路を経由して階段でまた上に いかり



まだ工事中の建物なので、安全のためにヘルメットと軍手を着用。 引渡し前の物件だから、靴をビニールで覆って床を汚さないように配慮。 エレベータはまだ動かないから、階段で上の階にのぼって camera

水揚げに使用するブルータンクを保管する広いスペース。 海が一望できる開放的な場所。 こういう所に新しい事務所が移るって、今からほんと楽しみですね。 事務所もそこそこの広さがあっていい 親指

新しい北かつ事務所となる区画は、事務室と会議室をそれぞれ独立して確保できたみたいで、そのほかにバックヤードとしての部屋も準備しているっていう事。 どれくらいの賃料になるのかなかなか結論が出てこないのが不安なところだけれど、これまでの交渉の経過からそう心配する事はなさそうかな 金貨

施設自体は秋までに完成するみたいだけれど、もう一つのE棟と完成検査を一緒にするとかで、荷揚げ用のスロープや下水施設などの整備と併せ、完成・使用開始時期の明示はもう少し先になるみたい タイ

いずれにしても、今年度中には新事務所への引越しを完了させないと業務への支障をきたすので、できるだけ早い使用開始を希望します。 気仙沼市の担当者の皆さん、どうぞ宜しくお願いしますね face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:42