宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年02月11日

伊勢の大盛丸海運本社に初訪問


毎年この時期に開催される(株)みえかつ主催による遠洋かつお・まぐろ漁業界の航海安全・大漁祈願祭のため伊勢神宮へ。 参加された関係者の皆さまとともに外宮から内宮への公式参拝でした クラッカー

参拝前日には「二富士」さんでの盛大な懇親会が行われて、全国から参集の漁業者と業界団体関係者とともに今年一年間の活躍を誓い合って。 二次会から三次会へとすすみ、恒例となった餃子専門店「美鈴」の餃子やおでんまでお腹いっぱいになるまで頂いて、伊勢の夜を満喫しました beer

昨日の勝栄丸ブログでもお伝えしたように、勝栄丸の新造船用に手配する神棚一式を外宮前の宮忠さんで購入し、新潟造船宛に発送を終えて、参拝ともう一つのミッションをクリアーし外宮参道をホテル方向にすすむと、大盛丸海運の看板が目に入ってきて。 ここが本社だったのかと気付いて 船

遠洋まぐろ延縄漁船の操業には必要不可欠な冷凍運搬船。 大盛丸という船名の運搬船を各海域向けに運航している大盛丸海運さんには、勝栄丸各船も日頃よりほんとうにお世話になっています タイ

大盛丸海運本社の前から専務さんの携帯に電話すると、ちょうどタイミングよく本社におられたのですぐに二階の事務所へおじゃまする事に。 これまではバスや車での移動で、外宮参道を歩くのが初めてだったから気が付かなかったんですね。 何度も伊勢にきていて立ち寄らず失礼しました icon12

応接室に案内されて、遠洋まぐろ漁業界の事についていろいろと情報交換させて頂きました。 運搬船業界もやはり船員の確保・育成が課題みたいで、漁船業界と同様の悩みを抱えている。 将来に向けて一歩づつでも着実な成果が上がっていくように、お互いに協力して頑張っていきたいですね 親指

事務室には大盛丸の船員OBが手作りしたという冷凍運搬船の模型が飾られていました。 会社や船を想うこうした気持ちが嬉しいですよね。 大盛丸海運さんの誠実なお仕事ぶりが分かるような気がしました。 これからも勝栄丸各船の運航サポートをどうぞ宜しくお願いします。 突然の訪問、失礼しました face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:55