宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年04月03日

バリ島サヌールに「ゆき丸」開店!


まだ肌寒い気候の気仙沼をちょっと離れて、南インド洋の漁場に向けて沖出し中の第7勝栄丸の寄港地インドネシアのバリ島ベノア港へ、入港アテンドなどのお仕事で出張してきました タイ

第7勝栄丸の補給作業では、立っているだけで汗だくになるような猛暑の中で、現地関係者や乗組員の皆さん方から協力して頂いて、ほんとうにスムーズな入港予定をこなすことができました 船

新たな航海へと向かう第7勝栄丸は、お陰様をもちましてベノア出港後は順調な航行をおこなっていて、あと数日もすれば漁場に到着してマグロ漁が開始されるところとなっていて、漁具の製作や船内各所の漁労機器などを再確認しながらの航行となっています。 今航海もご支援方よろしくお願いします icon14

滞在中には、昔からお世話になっている日本食レストラン「漁師」の名物女将が独立して「ゆき丸」っていう新しいお店をオープンさせたとのことで、さっそくお祝いかたがたご飯を食べに行ってきました 食事




再開発のためにこれまでの場所は立ち退きになったとの事で、ハイアットとParigataVillaの交差点を内陸側に200mくらい入ったところへの出店。 住宅地の中にあるこじんまりとした素敵なお店でした 花丸

ゆき丸の店内は15席ほどの広さ。 乗組員とのお食事会などに貸し切りでちょうどいいかもしれませんね。 お昼の開店直後だったこともあって、不在だった女将に電話したらすぐに駆けつけて下さって。 気仙沼からお預かりしていったお祝いの品々などをお届けしたらすごく喜んでくださいました 若葉

メニューは「漁師」の時と変わらぬ魅力的なお料理がいっぱい。 お昼時だったからおススメだっていうカツカレーを注文。 日本の家庭で食べるようなすごくホッとする味。 外地への出張だとこういうのが嬉しいんですよね。 長い航海を続けるマグロ船の乗組員の皆さんにもきっと喜ばれる味だと思います camera

こんど「ゆき丸」を訪れる時には、船頭さんや乗組員の皆さんと一緒に貸し切りで楽しみたいですね。 「ゆき丸」がたくさんのお客さんで賑わって、末永く皆に愛されるお店になることを心から期待しています。 ゆき丸の開店ほんとうにおめでとうございました。 これからも船員共々お世話になりますから face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:22