宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年04月24日

第一勝栄丸がラスパルマスに帰港!


平成もあと残すところ一週間を切り、令和へのカウントダウン始まっています。 今月末からの連休には即位の礼があるので、日本中が祝賀ムードに包まれて、まぐろの消費も活発化するといいですね ハッピ

大西洋漁場で昨年から操業をおこなってきた勝倉漁業の第一勝栄丸は、今航海の予定の操業をすべて終え、約一週間前にはカーボベルデ共和国ミンデロ港にて冷凍運搬船に漁獲物を転載を済ませて 船

その後、係船地であるスペイン・カナリア諸島のラスパルマス港に向けて廻航し、予定通りの日程で無事に到着。 船首マストにスペイン国旗を掲げて入港する本船を現地関係者とともにお出迎えです 花丸

会社からは取締役が現地に飛んで、本船の入港アテンドや係船中の工事内容などの確認をおこない、そして日本から派遣するエンジニアも現地で合流。 乗組員から船を引き継ぐ予定となってます 親指

船頭さんをはじめ乗組員の皆さんには、今回も順調に漁を重ねていただき良い成績で航海を終えることができました事、感謝でいっぱいです。 長期航海となりましたが、本当にお疲れさまでした icon12

中部大西洋でのメバチマグロ漁、そして北東大西洋でのクロマグロ漁と、北大西洋を縦に移動しながらの航海でしたね。 乗組員が帰国・休暇中には、本船の修理や整備をエンジニアが受け持ちます。 次の航海もトラブルなくしっかりとマグロ漁ができるように、きっちりとした整備をおこないたいと思います タイ

この時期のラスパルマス港は、大西洋での操業を終えて航海を切り上げる船の入港が重なり、港の中が日本船でいっぱいになります。 現地代理店の職員の皆さん方も、たいへんお忙しいとは思いますが、第一勝栄丸の係船中の対応のほど宜しくお願い致します。 乗組員の皆さん、お疲れさまでした! face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:17