宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年05月21日

第38昭福丸がインド洋へと出航!


5月も下旬となって、勝倉漁業の新造船の完成もだんだんと近づいてきました。 今週には幹部船員が新潟造船入りして、甲板部や機関部をはじめ船内各所の最終チェックをおこなっていきます タイ

私も出張先から合流する予定となっているので、完成・引渡し前の新船・第127勝栄丸を確認するのがすごく楽しみになっています。 そして新潟の美味しいお料理とお酒を頂くのも忘れないように 音符

週明けのきのうの気仙沼は、朝から青空が広がって清々しい天気となりましたが、だんだんと風が強くなって湾内でも白波が立つほどに。 第38昭福丸さんが出港という事で出船送りに行ってきました クラッカー

インド洋の漁場から4月に帰ってきて、新たな航海に向けての船体や機器類の整備をおこなっていた本船です。 乗組員の休暇も明けて出漁スタンバイ完了で、大勢の方々が見送りにきていました 花丸

これからはじまるミナミマグロ漁などを経て来年まで続く長期航海となりますが、船頭さんをはじめとした乗組員の皆さんには、くれぐれも健康には留意されまして、航海安全と大漁をお祈り致します 船

出港前には作業甲板での乾杯が行われ、臼井社長からの激励のお言葉の中で新人船員の紹介もありました。 こうして気仙沼の各船に乗船する若い船員たちが幹部船員へと育ってくといいですね 親指

気仙沼を出港後に補給基地のインドネシア・バリ島ベノア港を目指す本船です。 勝栄丸各船が今航海も沖合でお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。 気を付けて頑張ってきてください。 インド洋に向けてのマグロ船の出港もこれでひと段落の感じですかね。 各船の活躍を気仙沼から祈ります face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:37