宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年06月28日

「唐桑御殿つなかん」でBBQパーティー!


大西洋やインド洋などでのマグロ漁を終えた乗組員が気仙沼に帰ってきて、ゆっくりと休暇を過ごされています。 来月になると順次、出港体制となってくるから、もうしばらくはリラックスした時間ですかね icon12

このところ毎年恒例となってきた勝栄丸乗組員とのBBQパーティーを今年も「唐桑御殿つなかん」でやりましょうっていうことで、唐桑在住の乗組員や日頃お世話になっている方々などにお声がけして盛大に開催となりました。 実は、会場の民宿「つなかん」は123勝栄丸の船頭さんのご実家なんです クラッカー

気仙沼での販売用などにまぐろを加工した際に、マグロの頭やカマの部分をこの日のためにとっておいて前もって解凍。 船頭さんは朝からマグロのかぶと焼きやカマ焼きの準備に忙しかったみたい 親指

食欲旺盛な若手船員や気仙沼に移り住んだ皆さんのために、亀山肉屋さんに注文してBBQ用のお肉などたくさん準備。 スペイン産ワインや気仙沼の地酒、焼酎などを持ち込んでスタートです beer




オノデラコーポレーションからは、マザーポート店特製のちらし寿司の差入れまであって、すごく華やかで豪華なBBQになりました。 初めて参加のメンバーもいて、だんだんと参加者が増えてきている感じ 花丸

私たちが到着するはるか前から炭火をおこして、じっくりとマグロのかぶとやカマを焼いていた船頭さん。 BBQコンロのまわりに参加者が集合して乾杯する頃に、絶妙なタイミングで焼きあがるあたりはさすが船頭さんですね。 お手伝いしたアサヒテックスの所長さんが指をやけどしたあたりはご愛嬌かな camera

「つなかん」のお座敷にはテーブルが並べられ、ふと見るとタコ焼きを楽しんでいる一角もあったりと、みんなそれぞれに自由に食事とお酒、会話を楽しんであっという間に時間が過ぎていきました 食事

勝倉漁業提供のビンゴ大会もおこなわれて最後まで大盛り上がりの「つなかんBBQ」。 勝栄丸乗組員とご家族、彼らをサポートしてくれる仲間、取引先の皆さま方、これからもどうぞ宜しくお願いします face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:21