宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年07月15日

第123勝栄丸がインド洋へ出航!


南太平洋でのマグロ漁を終え5月末に気仙沼に帰港した勝倉漁業の第123勝栄丸。 約1ヶ月半の出漁準備期間を経て新たな航海への船出の日を迎えました。 曇り空ながら絶好の出港日和です クラッカー

梅雨時期で雨の予報もあったから、出港まで雨が降らずに天候がもってくれるといいなぁと思いつつ本船に到着すると、なんとか天気が持ちそうな感じですでに船首と船尾に大漁旗が掲揚してあって 花丸

出港前の岸壁にはたくさんの方々にお集まりいただいて本当に有難うございました。 ブリッジでの航海計器類や通信環境などの最終チェックも完了。 五十鈴神社の宮司さんによる航海安全と大漁を祈願する神事が船内でおこなわれ、塩と御神酒で船首から船尾までを清めて出港スタンバイが完了です 親指



甲板に乗組員が勢揃いし、取引先関係者の皆さんにもノンアルコールビール入りの紙コップをお渡しして乾杯に移ります。 本船・第123勝栄丸は早くも新船建造から7年目の航海となるんですね 船

新たな幹部船員を迎えての航海となりますが、船頭さんをはじめ乗組員の皆さんにはくれぐれも安全航海に気を付けて事故や怪我なく、皆が健康に仕事ができ、大漁に恵まれます事お祈りいたします タイ

出船送りに来て頂いたたくさんの方々に向けて、船頭さんからのマイクを使っての御礼挨拶。 満船での早期帰航となりますように応援よろしくお願いします。 船長さんの挨拶もかっこよかったですよ icon14

本船は気仙沼を出港すると一路経由地のインドネシア・バリ島ベノア港に向けて航行します。 真冬の南インド洋でのミナミマグロ漁から始まって、ジャワ沖でのメバチマグロ漁と操業が続いていきます。 船頭さんをはじめ乗組員の皆さんそして関係者の皆さんには、今航海も引き続きどうぞ宜しくお願いします face02  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:38