宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年09月04日

鶴亀食堂でA定食の朝ごはん


9月に入って、各漁場で操業中の遠洋まぐろ延縄漁船にも動きが出てきて、南太平洋のシドニー沖からパプアニューギニア水域を操業したマグロ船が静岡県焼津港を中心に続々と帰港しています 船

インド洋では豪州西岸沖のミナミマグロ漁も各船順調に推移している模様で、漁獲割当量の上限に達した船から漁場を離脱し、すでに補給基地のバリ島ベノア港に寄港した船も出てきている模様 音符

勝倉漁業の第7勝栄丸と第123勝栄丸ももうじきミナミマグロ漁場からの移動になる。 ミナミマグロ漁の後半戦は時化続きの大荒れの天候のなかの操業だったから、乗組員の皆さんも大変だったことでしょう。 最後まで油断なく、安全操業に心がけて、ミナミマグロ漁の締め括りをお願いしたいと思います 親指

一方、地元気仙沼では、すでに勝栄丸ブログでお伝えしましたが、生鮮かつおの水揚げ量が23年連続日本一が確実なところとなっていて、今週も連日水揚げされています。 私も早朝から魚市場にでては、入港船の対応にあたる日々。 そんな時に助かるのが朝ごはんが食べれるお店ですね 食事

7月下旬に気仙沼魚市場の目の前に登場したみしおね横丁。 その中の鶴亀食堂が朝6時から営業しているので、水揚げ時によく利用させてもらってます。 日替わりのA定食は野菜炒めでした camera

普段はなかなか野菜炒めを食べるチャンスがないので、迷うことなくチョイス。 ご飯と味噌汁をよそってカウンター席に着くと小鉢が二つ、よかったら食べてだって。 お肉がたくさん入った野菜炒めだけでもボリューム満点なのに、ナスとイカの小鉢までサービスしてくれるんだから、すごく嬉しいです キラキラ

A定食の朝ごはんはこのボリュームでなんと500円。 一日分の栄養を補給したような、すごくバランスのいい朝ごはんを食べて、事務所でのデスクワークに向かおうと思います。 ほんとご馳走さまでした face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:37