宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年09月12日

佐賀明神丸が二隻並んで水揚げに


今週はじめは台風15号が通過して、関東周辺に甚大な被害をもたらし、いまだに停電などの影響が続いている地域の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。 暑いなか大変ですが頑張って下さい タイ

大規模な停電ということを聞くと、つい東日本大震災当時の事を思い出してしまう。 こうした自然災害はいつ襲ってくるかわからないから、日頃の備えが大事なんだなあって、改めて感じさせられました !

台風15号が通過して一安心と思ったら、週のなかばになってこんどは低気圧が通過しそうな予報になっていています。 三陸沖以北で操業する各船の皆さまには、くれぐれも厳重な警戒で臨んでください 船



昨日は高知県の83佐賀明神丸と88佐賀明神丸がそろい踏みで入港して、たくさんカツオを水揚げして頂きました。 こうして二隻並んで水揚げするっていのは意外にもあまり多くない。 新市場棟が完成して拡大された魚市場で、岸壁を広く使って複数隻のカツオ船を同時に水揚げしているからなのでしょう camera

88佐賀明神丸さんは50トン以上のカツオの水揚げだったから、早めに水揚げが終わった83号さんから数名の船員さんが水揚げのお手伝いに来て、4カ所の漁艙から同時に水揚げになったので、ベルトコンベアーからあふれんばかりのペースで水揚げがすすみました。 皆さん本当にお疲れさます 親指

水揚げ中にはザッと大雨が降ってきたりして、これも低気圧接近の兆候なんだと思いながら。 だんだんと風も強まってきた気仙沼なので、三陸沖は相当な時化模様になったのではないかと思われます 雨

久しぶりに二隻抱き合わせの係船で一泊した佐賀明神丸さん。 沖でのカツオとの奮闘からいったん離れて、少しはゆっくりと過ごせたのではないかと思います。 また沖合での活躍を心から祈ってます! face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:14