宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年09月18日

十和田神社で航海安全・大漁祈願


週末からの三連休は、生鮮かつおの水揚げが盛漁期という事もあって、土曜日と月曜日を開市での対応とし、連休ではなく日曜日だけが休市となった気仙沼です。 勝倉漁業の市場担当スタッフも、休日返上での水揚げ対応となって、皆さん早朝から大忙しでの市場業務で本当にご苦労様でした 船

おかげさまで、6月まではほとんど水揚げが無かった気仙沼港の生鮮カツオですが、7月から順調に入港船が続き、三陸沖の好漁ともあいまって、連日たくさんのカツオを水揚げして頂いています 花丸

連休返上での水揚げ対応となった週明け。 魚市場でのお仕事を終えて、東北自動車道を北進で約5時間ほど。 私としては初めて十和田神社に参拝すべく、取引先の社長さんとともにでかけてきました 音符

十和田ICをおりて山道をすすみ、紅葉直前の鮮やかな緑のなか車を走らせると、目の前がとつぜん開けて十和田湖の絶景が広がっていました。 ほんと久しぶりの十和田湖は素晴らしい眺めです 親指

そして湖のほとりにある十和田神社に参拝。 事前にご祈祷を予約していたから、神主さんが出迎えて下さって。 さっそく社殿の中に入って、航海安全と大漁、商売繁盛などの神事を執り行って頂いて タイ

社殿に入ってから神事が終わるまで約1時間以上も、ほんとうに丁寧なご祈祷をして頂きほんとうに有難うございました。 お祓いを受けて祝詞奏上に続き玉串奉天で、気持ちもすっきりして、世界の海で活躍する勝栄丸各船にもこの十和田神社の神的パワーが必ずや伝わってれるものと確信しています icon14

十和田神社への参拝を終えて、開運の小道を乙女の像のほうへちょっとだけ散策。 小さなお社にまですべて祈りを捧げ、わたくし自身もすごくパワーをもらっていい気分転換になりました。 漁業会社としてこうしたお仕事も重要なこと。 今回いただいたお札などはさっそく勝栄丸各船にお届けしようと思います face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:26