宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年09月30日

みなとでマルシェとサンマまつりが同時開催!


生鮮かつおの水揚げが盛漁期を迎えている気仙沼港です。 台風明けの漁模様が心配されましたが、沖合いE150度を中心にそこそこカツオの群れが見えているみたいなので頑張ってほしいですね 船

雨模様との天気予報で開催できるか心配した「みなとでマルシェ」と気仙沼さんままつりが同時開催となった「海の市」の特設会場には、朝からたくさんの市民や観光客で賑わいを見せていました クラッカー

二ヶ月にいちど開催される「みなとでマルシェ」はもうすでに市民には恒例のイベントになりました。 今回はいつにもまして出店数が多く、サンマまつりと同時開催という事もあってすごく楽しみにしていましたが、サンマ1000尾の炭火焼の無料試食はたくさんの人が並んでいたので、今回は食べるのを断念 音符




お昼前に会場に到着して、マルシェでブランチを食べようと朝ごはんを抜いて行って大正解。 まず惹かれたのは塚本八百屋さんの牛すじカレー。 塚本のお母さんにご挨拶して一杯よそって頂きます 親指

そしてもう一つのお目当ては、武山米店さんの自家製シュウマイとおこわ。 そしてその場で焼いて提供している砂糖醤油味のり餅。 どれもこれも最高に美味い。 夕飯の分も購入して次のブースへ 花丸

お隣には「みなとでマルシェ」実行委員会によるカツオの漬け天が販売されていて。 前日に水揚げした83佐賀間明神丸のカツオをこのイベントのために準備させて頂きました。 カツオを漬けにして天ぷらにするアイデアは最高に面白いし美味しい! これって気仙沼の新しいファーストフードになるかも 若葉

気仙沼漁師カレンダー2020の販売が開始されていて、サンプルを見せて頂きました。 毎年有名な写真家に依頼して製作している漁師カレンダー、今年の出来栄えもかなりいいです。 気仙沼で育った樹木でつくった素敵なサンマ型のペーパーナイフも仕事用に購入!! 今回もほんと楽しいマルシェでした face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:19