宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年10月23日

さんまの街・大船渡を視察して


台風20号そして台風21号と、今週は二つの台風が続けて到来する予報となっていて、気仙沼を基地に操業するカツオ船などの漁船も、警戒しながらの活動となっています。 時化が続きますね 汗

先週末は3日続けてのサンマの水揚げがあり、今週も月・火と入港船が続き、ようやくサンマシーズンが本格化してきました。 サンマの型もひと回り大きく太くなってきたのが見た目にも確認できます 花丸

だんだんと脂ののりも良くなってきているみたいなので、今週27日の日曜日に開催される「市場で朝めし。」では、多くの市民や観光客の皆さんに気仙沼水揚げの旬のさんまを味わってもらえるはず 音符


今週は遠方からのお客様をお迎えし、となり町の大船渡港への視察に出かけてきました。 大船渡といえばサンマの水揚量が東日本でいちばん多い漁港。 三笠丸という最新鋭船団も抱えています 船

震災後に再開発された地区「キャッセン大船渡」で敷地内の各店を見て回ると、お隣の釜石で開催されたワールドカップ・ラグビーの記念グッズなども展示されていましたが、残念なことにすでに全て完売という事でゲットできず。 先日の南ア戦は視聴率41%だっていうからすごい盛り上がりですよね icon14

今年は大船渡のほうが気仙沼よりもハイペースでサンマの水揚げ量をのばしていて、水産加工品などを販売する三陸おさかなファクトリーでも「今年の大サンマ」を売っていて、1尾200円と大船渡でもこの値段なんだから、今年は流通業者にとってもたいへんなシーズンになっているのが分かります タイ

そして人気ラーメン店「黒船Second」で、貝だしの醤油ラーメンを頂いて帰路につきました。 噂によると、黒船で修業した方が気仙沼の「みしおね横丁」にラーメン店を近々オープンさせるそうなので、より近いところで私お気に入りの黒船の味を楽しめることになる。 勝栄丸ブログでもご紹介したいと思います face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:48