宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年11月04日

清水港で蕎麦「玉川」さんへ


遠洋まぐろ漁船の国内での水揚げ拠点といえば静岡県の焼津と清水。 それぞれの港を中心にたくさんの超低温冷蔵庫があって、連日たくさんのカツオ・マグロ類の水揚げがおこなわれています 船

その清水港を拠点として遠洋まぐろ延縄漁船向けの冷凍餌料供給やマンニング事業などをおこなうフジ物産株式会社で開催された第1回ツナサミットに参加するため、全国からたくさんの漁業経営者の皆さんが清水に集合。 いま最大の課題である採用と育成について、長時間にわたる会合でした タイ

ちょうど同じタイミングで、冷凍運搬船「24大盛丸」に転載した気仙沼の昭福丸さんの水揚げがおこなわれていたから、フジ物産の営業マンと一緒に興津埠頭への視察。 清水はけっこう暑いですね 親指


近々に勝栄丸の冷凍まぐろも水揚げ予定となっているから、水揚げ現場で取引先の担当者とさまざまな情報交換をしながらの時間。 気仙沼に帰ってまたすぐに戻ってきますので宜しくお願いします いかり

興津埠頭での水揚げ視察・情報交換を切り上げて、お昼ご飯にしましょうっていう事で、「玉川」さんっていう初めてのお蕎麦屋さんへ。 南幹線のイオンからちょっと先に行ったところにあるお店で、何度となく前を通っていたけれどこれまでスルーしていました。 せいろとバッテラのセットを注文です 食事

勝栄丸ブログでも紹介した事のあるお蕎麦屋さん「千花」の店主は、この玉川で修業したのだとか。 ここのお蕎麦は私が最も好きな部類で、穴子・鯖・サンマのバッテラも最高に美味しい。 なんで今まできてなかったんだろう。 静岡には美味しいお蕎麦屋さんがたくさんあるけれど、ここも相当お勧めです 音符

勝栄丸の冷凍マグロの水揚げを前にしたタイミングで開催された第1回ツナサミット。 おかげさまですごく充実した二日間となりました。 またすぐに清水港に戻ってくるので、関係者の皆さん宜しくです face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:36