宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年11月20日

末廣のちらし寿司を食べ値決めに


北大西洋漁場にてマグロ漁をおこなっている勝倉漁業の二隻の勝栄丸は、今航海も折り返し地点のところまできました。 付近にて操業している両船と情報を共有して連日マグロとの格闘の日々です 船

中部大西洋に浮かぶ島国、カーボベルデ共和国の周辺はメバチマグロや黄肌マグロの好漁場として知られていて、多くの日本漁船もマグロ漁をおこなっている所。 ミンデロ港は主要な補給基地です タイ

その中部大西洋での操業から漁場を北に移し、アイルランド沖でのクロマグロ漁は今年も順調に推移して、出漁各船はそれぞれの漁獲上限数量に達し、現在はほぼ全船がクロマグロ漁場を離れて次の漁場での操業となっていて、第1勝栄丸と第127勝栄丸もカーボベルデ周辺水域に移動してきました 花丸

クロマグロ漁に移動する前にラスパルマス港でコンテナ転載したメバチマグロなどが予定通りのスケジュールで横浜港に到着したとの連絡を受け、清水港に移動してはコンテナ転載分の値決め交渉となりました。 事務所に着くと、末廣鮨のちらし寿司の出前をとっていてくださって、打合せ前に頂きます 食事

消費税の増税前は税込みで1000円だった末廣のちらし。 ミナミマグロの赤身をはじめ高級店末廣鮨の寿司ネタがふんだんに盛り付けられているこのちらし寿司はかなりお得だなあって思っていましたが、増税後はなんと税込み1100円になってました。 確か出前の税率は8%のままじゃなかったっけ・・(笑) icon12

それでもこの内容と美味しさでこのお値段は間違いなく依然として超お得なちらし寿司には間違いないですから、これからも機会あるたびに味わいたいと思います。 これまで食べたちらし寿司の中で、私はダントツNo,1のお気に入りですかね。 今回もいろいろとお気遣いいただき有難うございました 音符

末廣のちらしを頂いて臨んだ第1勝栄丸のまぐろ類の値段交渉。 今回も本当に有難うございましたface02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:15