宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年11月23日

第1昭福丸進水式の前夜祭


気仙沼の造船4社が合併して新たに誕生したみらい造船の竣工披露宴が今年開催され、勝栄丸ブログでもお伝えしましたね。 気仙沼湾の入り口に完成した新工場も順調に稼働している模様 クラッカー

そのみらい造船では現在4隻ほどの新造船の建造が行われていて、先日にはこれまた漁業会社が合併し新たな組織で稼働し始めた「かなえ漁業」の近海まぐろ延縄漁船の進水式が行われました 音符

そして今週は、気仙沼の臼福本店が発注して建造が進められている「第1昭福丸」の進水式が行われ、多くのお客様をお迎えしての式典と祝賀会が開催された模様。 ほんとうにおめでとうございます 花丸



東京豊洲市場の荷受会社・第一水産の部長さんと清水の東洋冷蔵の部長さんらが祝賀会に出席するため前日入りするっていうことで、進水式の前夜祭をやりましょうかっていう事で懇親会となって 食事

懇親会の会場に選んだのは、新築移転オープンしたばかりの宮登さん。 先日の若手経営者の会で利用させてもらったのに続き二度目の宮登さんです。 お料理はお任せで準備しててもらいました タイ

気仙沼の旬のお魚のお造りに始まって、なめたがれいの煮付け、大根の煮物、牡蠣のホイル蒸し、そしてメインのお料理は「鴨鍋」でした! ビールから地酒に替えて、美味しいお料を頂きながらの懇親の時間。 臼福社長が持参した大和芋を特別に入れてもらったらこれがまた最高に美味かったです 親指

お鍋のダシが最高なんですよね、宮登さんの鴨鍋は。 もちろん〆はお蕎麦を入れてのかも南蛮。 デザートまで堪能して、お腹いっぱいで心地よく酔っぱらって、お客さまにも満足して頂けたと思います。 新造船の進水式、その前夜祭をかねた懇親会、ほんとうにご馳走様でした。 おめでとうございます face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:05