宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年01月02日

令和2年のお正月を迎え初詣


令和2年・2020年の新年を迎えて、とても寒いながらも穏やかなお正月となっている気仙沼です。 勝栄丸ブログをご覧いただいている皆さんは、どのようなお正月を過ごしておりますでしょうか クラッカー

昨年を振り返りますと、気仙沼の水産業界はかなり厳しい一年だったなあと思います。 気仙沼魚市場の水揚げは、生鮮かつおが23年連続水揚げ日本一を達成したものの、びんちょう漁の不振などにより金額を大きく減らし、そしてサンマも皆さんもご承知のように、歴史的な大不漁という結果でした 汗

暦年の集計で、前年対比で20%以上も水揚金額が減少した気仙沼魚市場なので、今年はなんとか各魚種・漁業が豊漁に恵まれ、消費も進んで、目標の200憶円を達成できるように関係者とともに頑張っていきましょう。 気仙沼そして全国の関係者の皆さん、今年もどうぞ宜しくお願い致します icon14

毎年のお正月には仙台の大崎八幡宮に初詣にいくことが恒例行事となっていて、今年も子供達と一緒にでかけてきました。 やはり今年もたくさんの参拝客。 鳥居からの参道はすごい行列でした ハッピ

行列の一番うしろについて長い石段を登って、徐々に近づいてくる社殿、途中の手水所にも長い行列ができていて。 参拝までの間。いろんな話をしながら、新年を迎えたおめでたい雰囲気を楽しんで 音符

勝栄丸各船の航海安全と大漁、商売繁盛と健康、そしてプライベートなさまざまな願い事など、財布のなかの小銭をぜんぶ残らずお賽銭としてお納めして、一年間の無事を心からお祈りしてきました 船

やはり初詣にくると気持ちがすっきりしますね。 お守りや縁起物、そして最近コレクションし始めた御朱印もいただいて、お正月のお仕事を終えました。 令和2年が素晴らしい一年になりますように! face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:15